花々とペット達の写真☆ 日々の思いを綴ります。 感謝を込めて! 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう3日前の6月21日が夏至だったようですね。
一番元気なのは庭の草です。ご先祖様から見て多分怠け者の私の手に負えません。
だから草取りをシルバーさんにしてもらいました。まだ残りは次回とのことでした。

 今一番目を引くのは庭の中央付近に咲く百合(何百合?)です。
IMG_8271.jpg
IMG_5003.jpg

今朝のakiの庭で発見したことは、花がいっぱい付いてお正月前には真っ赤な実が付く筈だった
南天がシルバーさんにばっさりと切られていたことです。昨年切られたのにハッキリ言わなかった自分の迂闊さに悲しくなりました。惜しくてずっと気分が良くありません。

もう一つ悲しいことは☆
人間関係で大事なことはその人の大切にしていることを否定したり、悪く言わないことと思います。
私はそれで最近も傷付きました。
友達にそのことを言うと「それだけきっぱり言えるのは、その人はすべてがうまく行っているから
自分に自信があるからと思う。」自信があるとそうなるんだろうか?
でも私は怒らない。怒らないことには慣れている。

  クレマチス 
IMG_1385.jpg

22日・金曜日は豪雨の天気予報が当たらなくて幸いと、ホームドクターに血圧の薬をもらいに行きました。
待っている間に退屈しないようにいつも本を持って行きます。ところが普段疎遠だけどお互いに親しく
思っている人に会いました。息子達のこと・亡くなった友達のことなどを話してアッ言う間に待ち時間が過ぎました。

夫に関しては、大学病院の心のセンターからもう来なくていいと言われた旨をドクターに言いました。
予約の日時を夫が教えてくれなくて、3回位一人で行っていました。
最初の何回かは長男と私が付いて行きましたが、その後一人で行かせたのが良くなかったようです。
どうも家族の熱意が疑われたようです。結局ドクターがお手紙を書いて下さったので私が持って行くことになりました。
夫は「治ったから来なくていいと言われた。」と言いますが、摂食障害があり公共交通機関に私が同伴しても
いっさい乗れない人が治っている筈がありません。叉長男に相談して対処するつもりです。

 紫陽花達  
IMG_3918.jpg

IMG_3916.jpg

IMG_3309.jpg

IMG_0339.jpg

IMG_9980.jpg

IMG_2297.jpg

IMG_7541.jpg
 
 ブルーぽかった山紫陽花は赤っぽくなって来ました。やはり七変化です。
IMG_0733.jpg

夕方、友達が舅さんの経過を報告に来ました。病院から退院を迫られてショートステイへ連れて行ったところ、
その場で大声で怒鳴って暴れて、どうしようもなく家に連れて来たそうです。車の中で唾を吐きかけられたとか。義父の従弟で、先々代が我が家から分家に出てお母さんが我が家より嫁いで、二代に渡り我が家の血が入っているので、一番我が家の血を受け継いでいると友達は言います。顔付きも義父そっくりです。
「貴女の力には何にもなれないけど話だけは聞けるから・・・」と帰る彼女に言いました。

彼女が帰ってから夫にそのことを言うと、「今ようやくあの人達もお前の苦労が身に沁みるだろう。」と言いました。私が驚いたのは夫の口からその言葉が出たことです。私への初めての労いと思えました。
とても嬉しく、来し方を思い少し涙が出ました。

 宿根向日葵 
IMG_0770.jpg

三男が保険全般のコンサルタントを連れて来たので、私のかけているのをいろいろ見てもらいました。
大体勧められるまま入っているので、説明を受けるとかなり損をしているようです。
結局見直しをすることとなりました。
お金は自分のお金であっても息子達を含めて家のお金なので、しっかり管理しないといけないと
今更ながらに思いました。甘かった!

 青い薔薇はまだ一輪づつ咲いてます。時により色合いが違います。
IMG_1007.jpg

 桔梗のぼんぼりが好きです。
IMG_8805.jpg

アメリカに出張中の友人よりメールが来ました。どうしているのかな?と心配しながら、忙しいからこちらから
のメールは控えないといけないとずっと思ってました。
だからとても嬉しくて、その文面に私も前向きに頑張らなくては!と思いを新たにしました。

  数は少なくなったけど、クチナシもまだ咲き続けてます。
IMG_3443.jpg

 友禅菊かな?
IMG_5614.jpg

長男家に「みなみ東北」のお土産をまだ届けてなかったので、行って来ました。
長男が昼からの仕事に行くところでした。病気が落ち着いているようで少し安心しました。いつまで経っても息子ですから(当たり前)、心配してしまいます。
帰りにカーマに寄り犬猫の大量の食料を買って来ました。

 メダカの水槽にカーマで買った「ナガバオモダカ」をうずめました。白い小さなお花です。
IMG_1962.jpg
手入れの悪いところでもメダカが絶える事がありません。凄い!生命力と思う。

左足の付け根(股のところ)がまだ痛い。検索して調べてました。明後日整形を受診します。
明日は眼科で通院が続きます。




 Teresa Teng 麗君 - 雨 夜 花  
スポンサーサイト

【2012/06/24 17:49】 | 未分類
トラックバック(0) |


あざみ
akiさんちの 額紫陽花 素敵です・・・
この時期 紫陽花 最高!


うちは 隅田花火が 2株だったんで
1株 ブルーのに 替えたいな・・です

挿し木狙いで 探してるけど
良いのが ない・・・あははは

生きてきた今までを・・・
hirugao
アジサイに魅せられながらakiさんにご主人さまからの言葉
うれしいですね。
あなたの今までがその一言ですべて報われたような感じですね。

言葉は本当に大切なものですね。


紫陽花♪♪
aki@愛知の庭♪
あざみさんへ
今日は♪

額紫陽花を楽しんでもらえたようで
嬉しいです。
紫陽花の色合いが変化するところが
楽しいです。
あざみさんの隅田の花火は名前の通りで、
素敵です♪



辛過ぎる☆
aki@愛知の庭♪
hirugao さんへ

夫も分かっているとは思ってましたが、
口に出して言ってもらったのは初めてで
最初は驚きました。
友達の舅さんは施設に入ってもらうそうです。
その方がいいと私も思います。
上から目線で見られての介護は、嫁は辛過ぎます。


あみもと
介護は、した人じゃないと
その大変さは中々わからない
ですものね。
ご主人はちゃんとakiさんの
事みてて、感謝していたん
でしょう。。
その一言が嬉しいですね!

保険の見直し、、大事ですよね。
私も検討の余地ありそう、、、。


アジサイが綺麗ですね
マコト
akiちゃんの記事を読むといつも色々と考えさせられます。
暴れたり騒いだりすると施設には置いてもらえませんからね。
唾までかけられるなんて・・・そんなことする人はろくな死に方しませんよ。
ご主人はきっと何もかもわかっておいでなのかもしれませんね。
でもどこか不器用なのかも。
うちも保険で大分損しました。
腹が立ったので全部やめてしまいました。
若い時は安心料だと思ってたくさん払い込んでいましたけど、もう歳も歳だからやめてもいいかなって思ってね。

保険の見直し☆
aki@愛知の庭♪
あみ・もとさんへ
おはようございます♪

介護は今は一休みですが、
思い出すのは大変だったことばかりです。
でも夫の弟夫婦達には今に至っても何も
分かってないと思います。
幸せな人達です。

保険の見直しは三男に言われて始めてます。
頭が付いて行かないので損することが
多かったようです。

疲労困憊☆
aki@愛知の庭♪
マコトさんへ
おはようございます♪

義母は認知症8年で亡くなり、その後11年生きられた
義父の最期はせん妄でめちゃくちゃでした。
長男が精神科医になったのもその影響があります。

義父母の自宅介護で疲労困憊して、今はもう介護は
結構です。母は優しい人なので苦になりません。
それに母は施設を信頼していて、最期までお世話になるつもりです。

マコトさんは介護の真っ最中で大変ですね。
それに姑さんが・・・のようで同情します。
自分を大切にして下さい。でないと私みたいに
恨みから抜け出せなくなります。

今になって保険の見直しの必要性を実感しました。
やります!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
akiさんちの 額紫陽花 素敵です・・・
この時期 紫陽花 最高!


うちは 隅田花火が 2株だったんで
1株 ブルーのに 替えたいな・・です

挿し木狙いで 探してるけど
良いのが ない・・・あははは
2012/06/24(Sun) 20:31 | URL  | あざみ #3eQvvr92[ 編集]
生きてきた今までを・・・
アジサイに魅せられながらakiさんにご主人さまからの言葉
うれしいですね。
あなたの今までがその一言ですべて報われたような感じですね。

言葉は本当に大切なものですね。
2012/06/25(Mon) 10:26 | URL  | hirugao #J7S1TTU6[ 編集]
紫陽花♪♪
あざみさんへ
今日は♪

額紫陽花を楽しんでもらえたようで
嬉しいです。
紫陽花の色合いが変化するところが
楽しいです。
あざみさんの隅田の花火は名前の通りで、
素敵です♪

2012/06/25(Mon) 16:05 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
辛過ぎる☆
hirugao さんへ

夫も分かっているとは思ってましたが、
口に出して言ってもらったのは初めてで
最初は驚きました。
友達の舅さんは施設に入ってもらうそうです。
その方がいいと私も思います。
上から目線で見られての介護は、嫁は辛過ぎます。
2012/06/25(Mon) 16:38 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
介護は、した人じゃないと
その大変さは中々わからない
ですものね。
ご主人はちゃんとakiさんの
事みてて、感謝していたん
でしょう。。
その一言が嬉しいですね!

保険の見直し、、大事ですよね。
私も検討の余地ありそう、、、。
2012/06/25(Mon) 22:48 | URL  | あみもと #-[ 編集]
アジサイが綺麗ですね
akiちゃんの記事を読むといつも色々と考えさせられます。
暴れたり騒いだりすると施設には置いてもらえませんからね。
唾までかけられるなんて・・・そんなことする人はろくな死に方しませんよ。
ご主人はきっと何もかもわかっておいでなのかもしれませんね。
でもどこか不器用なのかも。
うちも保険で大分損しました。
腹が立ったので全部やめてしまいました。
若い時は安心料だと思ってたくさん払い込んでいましたけど、もう歳も歳だからやめてもいいかなって思ってね。
2012/06/25(Mon) 23:47 | URL  | マコト #frCxPgj6[ 編集]
保険の見直し☆
あみ・もとさんへ
おはようございます♪

介護は今は一休みですが、
思い出すのは大変だったことばかりです。
でも夫の弟夫婦達には今に至っても何も
分かってないと思います。
幸せな人達です。

保険の見直しは三男に言われて始めてます。
頭が付いて行かないので損することが
多かったようです。
2012/06/26(Tue) 09:21 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
疲労困憊☆
マコトさんへ
おはようございます♪

義母は認知症8年で亡くなり、その後11年生きられた
義父の最期はせん妄でめちゃくちゃでした。
長男が精神科医になったのもその影響があります。

義父母の自宅介護で疲労困憊して、今はもう介護は
結構です。母は優しい人なので苦になりません。
それに母は施設を信頼していて、最期までお世話になるつもりです。

マコトさんは介護の真っ最中で大変ですね。
それに姑さんが・・・のようで同情します。
自分を大切にして下さい。でないと私みたいに
恨みから抜け出せなくなります。

今になって保険の見直しの必要性を実感しました。
やります!
2012/06/26(Tue) 09:36 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。