花々とペット達の写真☆ 日々の思いを綴ります。 感謝を込めて! 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13日にイギリスより帰国するとakiの庭では萩が盛りになっていました。 春にも咲く品種です。
10メートル以上離れている駐車場の草生えに飛んで、ピンクの可愛い花が咲いてます。
IMG_3056.jpg

 ピラカンサには青い実が目立って来ました。今年は赤い実が多く生るかな?
IMG_8529.jpg

一番体格が良くて丈夫そうなクロが昨日突然死にました。通夜は遅くまで側にいてやりました。
クーラーをかけたままにして、後ろ髪を引かれるように私は寝室に行きました。
今朝はシルバーさんに榎木の下に穴を掘ってもらいました。
中に新聞紙を引いてクロを横たえて最期のお別れをしてから、三男が「汚れると可哀相・・・」と新聞紙で
顔と体を覆ってから土をかけました。「さみしがりやだったから・・・」 涙しました。そしてクロに謝りました。早く手当てをしてやれなかった・・・車に轢かれて死んだサブの時に続いて今度も失敗をしました。
IMG_7052.jpg

午後は母親のところに行きました。母は私が無事に帰って来れてとても喜んでくれました。
妹と「今度は二人でオーストラリアに行こう!」と話しました。妹の孫がもう少し大きくなって実現できたらいいな!

クロショックか叉歯が痛くなってしまいました。歯医者さんによると「19年前に治療した一番奥の歯が寿命です。」
体が寿命でなくて良かった!治療しても効果がなかったら抜歯するそうです。今晩の夕食後痛みが増して終に痛み止めの薬を飲みました。

 郵便局の前のプランターに、ヤブランの紫色の花が綺麗に咲いてました。
IMG_9556.jpg

日曜日の午後は友達とお茶に行きました。イギリスのお土産を渡して話していると
昔に生協を一緒にやっていた人と久し振りに会いました。その後は三人で長々とおしゃべりです。
彼女はどんなに酷く姑にいじめられたかをずっと話してました。
その割りに自分達は嫁をいじめているような人はいません。反対に時々お嫁さんから強く言われてます。
私達は過渡期の嫁であり姑です。みんな人生を損をしたような気分です。

お茶をしていると長男から「Kが泊まりたいそうだから今から連れて行く」と電話がありました。
慌てて帰って夕食の支度をしました。結局K君Jちゃんをおいて長男は帰って行きました。
一泊して敬老の日・月曜日の夕方に三男に送られて帰って行きました。イギリス帰国後は疲れを感じることもなく
過せれていたのに一度に疲れが出てしまいました。「ノー」が言えない性格が災い?しました。

 一輪づつ夕顔が咲いてます。
IMG_7608.jpg

昨日は妹に乗せて行ってもらって、乗り継ぎのソウル・インチョン空港で友人に貸したお金を受け取りに行きました。
私が借りた筈のない10ポンドが引かれて帰って来ました。ストーリーを自分で作ってしまうのは
認知症を患った亡き姑と同じです。今後私の出来ることはなくて家族の問題なので、もう彼女とお付き合いすることはないと思いました。哀しいです。

夜半に激しく雨音がしていました。昨朝起きて裏門を開けに行くとクロがずぶぬれになってうずくまっていました。家は猫の出入り口が作ってありますが、そこまで動けないほど弱ってしまっていたようです。
慌てて三男に電話しました。すぐ獣医さんに連れて行ってくれましたが「着いてすぐ意識不明になって
しまった。」と電話がありました。クロは10才で死にました。前の日にK君が「クロがおかしい」と言ってましたが疲れていた私は真剣に聞きませんでした。私のせいです。あんなに丸々としていて死ぬ筈がなかったのに
殺してしまいました。
午後に孫のお守に行って報告しました。K君が「もう死ぬのを聞くのを嫌だ!」と泣きました。「K君がそう言ってくれたのにおばあちゃんが悪かった!」
7月23日にミミが18才の天寿を全うしてから、クロまで埋葬することになってしまいました。

クロに鈴が乗っかって仲良しこよし  今年の3月15日の画像です。幼い猫に優しかったクロです。
IMG_0558.jpg

今日も昼寝をしようと寝室へ行きましたが、悔やまれて涙が出て寝られませんでした。

 
 イギリス湖水地方にて

 ウィンダミア湖
IMG_4772.jpg

 SLに乗りました。  友のご主人が一人の写真を撮って下さったので大切な友人に送りました。
IMG_5899.jpg
IMG_5299.jpg

 ウィンダミア湖の絶景を見渡すオレストヘッド 
IMG_3132.jpg

 ピーターラビットのお店では絵本(英語の)などを買いました。
IMG_0843.jpg

 イギリスに多いレンガ造りの家です。
IMG_8169.jpg

IMG_9407.jpg

リバプールへ☆

 英国最大の国教会寺院・リバプ-ル大聖堂  砂岩で造られています。
IMG_7385.jpg

砂岩(さがん、sandstone)は、主に砂が続成作用により固結してできた岩石。堆積岩でもっとも一般的なものの一つ。
IMG_0786.jpg

ビートルズゆかりのマシューストリートへ☆

 キャバーンクラブ☆ ビートルズがのべ292回も出演し、演奏した伝説のクラブ 
IMG_6337.jpg

 ジョンレノン 
IMG_9977.jpg

一日目より八日目までのうち三日目までの写真を載せました。
いっぱい撮り過ぎて選ぶのが大変です。ゆっくりしますね。

郵便局で局員の女性達と土産話をしました。側で夫が「イギリスまで行って無事に帰って来れただけでも
ありがたいと思わないとね。」



  The Rose - Bette Midler (歌詞字幕)English & Japanese Lyrics  
スポンサーサイト

【2012/09/19 20:57】 | 未分類
トラックバック(0) |


kawazukiyoshi
ワンちゃんは悲しかったですね。
でも、イギリス旅行の写真は綺麗です。
好い想い出になりますね。
今度は、オーストラリアですか。
元気なときに、うんと楽しんだが好い。
今日もスマイル


あざみ
クロちゃん 10歳ですか
悲しい・・ですね ご愁傷さまです・・・・

akiさん達に 愛されて
幸せな 一生だったと 思いますよ・・・

ノラさんの 平均寿命は 3~4年だそうな・・・ 


悲しみもみんな思い出となって・・・
hirugao
せっかくの楽しい旅だったのでしょう。
ご主人も喜んでくださっているのですもの。

いい思い出がいっぱいのイギリス旅行だったようですね。

akiさんの庭の萩の花も見事ですね~
秋がやって来ましたよ。

行動力いっぱいのakiさんに乾杯です。



あみ・もと
クロちゃん、akiさんの帰りを
待ってたかのように旅立って
逝ったのですね。
急な事で悲しく、残念ですが
ご家族に可愛がられて、
幸せな10年だったと思います。

イギリスの建物、レンガや砂岩造り
なんですね。
素晴らしいです。





英語♪
aki@愛知の庭♪
kawazukiyoshiさんへ
今日は♪

命あるものはいつかはと思っていても
突然は辛いです。いろいろ悔やんでしまいます。

イギリスはいい想い出になりました。
次も英語圏に行って、叉つたない英語を
試してみたいです♪



幸せだった♪
aki@愛知の庭♪
あざみさんへ
今日は♪

丈夫そうなクロの突然の旅立ちは衝撃でした。
予想外が一番堪えます。自分を責めたりしてしまいます。

あざみさんが言われるように、クロは幸せだったと思うことにします。

逞しく☆
aki@愛知の庭♪
hirugao さんへ
今日は♪

イギリス旅行は有意義で楽しいものでした。
いいことがあればよくないことがあるのが
世の習いですね。
クロは死ぬし患ったことのない歯が痛いし・・・

萩が花盛りです。
萩のように美しく逞しくならなきゃ!です。

古いほどいい☆
aki@愛知の庭♪
あみ・もとさんへ
今日は♪

今日も午前中に歯医者に行って来ましたが、
まだ痛いです。クロショックで免疫力が落ちたようです。

イギリスは地震がないので、建物も古いほどいいと
思われているそうです。
日本に無い風景を堪能して来ました。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ワンちゃんは悲しかったですね。
でも、イギリス旅行の写真は綺麗です。
好い想い出になりますね。
今度は、オーストラリアですか。
元気なときに、うんと楽しんだが好い。
今日もスマイル
2012/09/20(Thu) 11:36 | URL  | kawazukiyoshi #-[ 編集]
クロちゃん 10歳ですか
悲しい・・ですね ご愁傷さまです・・・・

akiさん達に 愛されて
幸せな 一生だったと 思いますよ・・・

ノラさんの 平均寿命は 3~4年だそうな・・・ 
2012/09/20(Thu) 18:59 | URL  | あざみ #3eQvvr92[ 編集]
悲しみもみんな思い出となって・・・
せっかくの楽しい旅だったのでしょう。
ご主人も喜んでくださっているのですもの。

いい思い出がいっぱいのイギリス旅行だったようですね。

akiさんの庭の萩の花も見事ですね~
秋がやって来ましたよ。

行動力いっぱいのakiさんに乾杯です。
2012/09/20(Thu) 21:22 | URL  | hirugao #J7S1TTU6[ 編集]
クロちゃん、akiさんの帰りを
待ってたかのように旅立って
逝ったのですね。
急な事で悲しく、残念ですが
ご家族に可愛がられて、
幸せな10年だったと思います。

イギリスの建物、レンガや砂岩造り
なんですね。
素晴らしいです。



2012/09/20(Thu) 22:41 | URL  | あみ・もと #-[ 編集]
英語♪
kawazukiyoshiさんへ
今日は♪

命あるものはいつかはと思っていても
突然は辛いです。いろいろ悔やんでしまいます。

イギリスはいい想い出になりました。
次も英語圏に行って、叉つたない英語を
試してみたいです♪

2012/09/21(Fri) 14:49 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
幸せだった♪
あざみさんへ
今日は♪

丈夫そうなクロの突然の旅立ちは衝撃でした。
予想外が一番堪えます。自分を責めたりしてしまいます。

あざみさんが言われるように、クロは幸せだったと思うことにします。
2012/09/21(Fri) 15:02 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
逞しく☆
hirugao さんへ
今日は♪

イギリス旅行は有意義で楽しいものでした。
いいことがあればよくないことがあるのが
世の習いですね。
クロは死ぬし患ったことのない歯が痛いし・・・

萩が花盛りです。
萩のように美しく逞しくならなきゃ!です。
2012/09/21(Fri) 15:08 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
古いほどいい☆
あみ・もとさんへ
今日は♪

今日も午前中に歯医者に行って来ましたが、
まだ痛いです。クロショックで免疫力が落ちたようです。

イギリスは地震がないので、建物も古いほどいいと
思われているそうです。
日本に無い風景を堪能して来ました。
2012/09/21(Fri) 15:13 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。