花々とペット達の写真☆ 日々の思いを綴ります。 感謝を込めて! 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は文化の日で今年もあと二ヶ月弱です。あまりに早いから恐怖?です。
寒くなりもうファンストーブを付けてます。古い日本家屋はより寒いので仕方がありません。
起床して入院中のサクラ(人なら100才)がいないのでホッとしました。あの苦しみを見るのは私には辛過ぎます。

 akiの庭ではエンジェルトランペットが少しづつ咲いてます。
IMG_5639.jpg

 琉球アサガオもまだ咲いてくれてます。 少し寒い爽やかな朝です。
IMG_0303.jpg

31日・水曜日は友達のお舅さん(家の分家)の告別式で、御骨上げ・初七日の法要・お食事までいただいて
来ました。
嫁いでからずっとの付き合いの人達が次々と亡くなり寂しく思います。
帰宅後夫はすぐに寝室に行ってしまいましたが、私は疲れているのにいろいろすることがありごそごそと
していました。

 金木犀はまだ香ってます。
IMG_7671.jpg

1日はイギリスに一緒に行った友人とKKRホテルでランチをしました。
価値観が合って今一番心休まる友です。
彼女の人生は私に取っては羨ましいほどでしたが、今は難問を抱えていて「人生は自分がどんなに努力を
しても心を尽くしても分かってもらえないことがある。」と心を痛めてます。でも息子さんの為に頑張る!と
言っていました。「母親は子供の為には命でも差し出すもんね。」が私との共通の心です。

 紅葉が始まった名古屋城を見ながら食事をしました。 ここからの眺めが好きです。
IMG_0673.jpg

IMG_5776.jpg

1日・木曜日の朝に起きて行くと、サクラが麻痺が来たらしくてもがいてコンクリに足をこすり付けて血まるけに
なっていました。もうどうしようもありません。獣医さんは木曜日は休みでした。鳴き声を聞いても
してやれることが無くて、涙が出て来るだけでした。

 大きな鉢に植え替えたノボタンがのびのびと咲いて来ました。
IMG_8763.jpg

側で泣いていても仕方が無いから友人に会いに行け!と夫が言うので出かけました。
4時頃に帰宅すると鳴き声は聞こえなくなっていたので少しホッとしましたが、
夜になると又始まりました。こんなのが続いたら私が病気になりそうです。
サクラが苦しんでいても何もできない情けなさで心がいっぱいになります。

平成20年7月25日に亡くなったタロー(享年14才)が二年間心臓発作に苦しんだ時は、発作が始まると
酸素を持って口元にかけてやってそれでも治まらない時は筋肉注射をしてやりました。
でも今は何もできません。

 菊の蕾が開くのももうじき 
IMG_2249.jpg

昨日・金曜日は三男がサクラを抱いてジム二に載せて、獣医さんに連れて行きました。
脳梗塞と言うより老衰で立てなくなり、もがいて足が摩り切れて血まるけになったようです。
悲鳴のような声をあげているのは、苦しいからかどうか分からないそうです。
夫は「可哀相だから楽にしてやって欲しい。」と頼みましたが、獣医さんは「この子はまだしっかりしているから
天寿を全うさせてあげたい。」と言われました。
結局入院して、まず体を綺麗にして首の辺りに痛み止めを貼って(モルヒネ?)点滴とかして下さるようでした。
獣医さんに委ねて帰宅しました。

 赤いピラカンサの実です。
IMG_4185.jpg

急に元気になって友達のお舅さんの告別式の花を持ってお墓参りに行きました。何軒ものお墓が同じ花でした。

 ピラカンサの黄色い実です。
IMG_4100.jpg

午後は先日してもらえなかったパーマ・マニキュアに美容院へ行きました。

 名前を忘れましたが・・・? 
IMG_7917.jpg

サクラが在宅治療になっても何も私ができないってことはなく、手当ての薬あるいは点滴etc.をもらえるそうです。ただ見ているだけでは悲し過ぎます。何の罪も無いサクラには楽に旅立たせてあげたかったけど、そうは行かなかった。あの悲鳴は家族に助けを求めていたのかも知れない・・・

 つわぶき  余程庭の散策をしてないらしくて今朝気付きました。
IMG_5274.jpg

寒くなるので叉血圧について調べました。

●杜仲の効果

漢方で用いる薬物の書物である本草書には必ず杜仲が記されており「人参」「鹿茸(鹿類の幼角)」「杜仲」が“三大名薬”とされています。 1976年に出された中国の研究機関による年次報告書には、杜仲に関して次のように記されています。

●血圧を緩やかに降下させ、血行障害を改善する。
●利尿効果があり、腎臓病にも治癒効果がある。
●リウマチや神経痛のような関節痛に対して効果がある。
●鎮痛剤としても認められる。●杜仲の効果

杜仲茶をいただいたけど、あまり美味しくないとずっとほかってありました。
血圧にいいと知って飲み始めると美味しく感じてしまいました。ずっと飲むつもりです。
私は単純で夫に言わせると「バカ!」らしいです。

 秋の定番ドウダンツツジが赤くなってます。 萩でブッシュ状態なので隠れてます。 
IMG_7554.jpg

今朝、獣医さんよりサクラを迎えに来て下さいと電話がありました。
首の所に痛み止め・鎮静剤の麻薬が貼ってありました。昨日の11時に貼ってもらったので3日間は効いているそうです。ただ家での悲鳴は痛みではないかも知れないと言われました。
やはり帰宅後の悲鳴は変らなかったので、痛みではなくて起き上がれないからもがいていることがはっきりしました。でも痛みでないと分かって少し安心しました。
ただ足をこすって血まるけになるのは変りません。ぬるま湯で洗ってやって下さいとのことです。
下はもちろん垂れ流しなので新聞紙・ワイドのペットシーツを敷き詰めました。

旅立ちの時まで私の介護生活が続きます。後悔しないように☆


ヘンデル組曲「水上の音楽」アラ・ホーンパイプ & ギンガメアジの群れ
スポンサーサイト

【2012/11/03 15:21】 | 未分類
トラックバック(0) |


みどり
我が家の2匹の犬が、ほぼ同時に亡くなった
のが4年ほど前です。あの時は、辛かった
ですね。いまだに、次の犬が飼えません。
さくらちゃんのお話をうかがって、私も
悲しいです。アメリカなら、安楽死の
注射を獣医さんは薦めますが、、、・
日本のお医者さんのほうが、正しい気も
します。ただ、そばにいる人は辛いですね。
大変でしょうが、さくらちゃんを支えてあげて
くださいね。私も想っています。

可哀相・・・
aki@愛知の庭♪
みどりさんへ
今晩は☆

みどりさんも4年前に辛い思いをされたんですね。
私ももう次の犬は飼いたくありません。
獣医さんは安楽死はさせたくないと言われました。
可哀相で仕方がありません。
通らなくてはいけない道のようです。
心配をして下さってありがとうございます。
元気を出しますね。


あざみ
ゴンの時を 思い出しました
私は だいたい3時間おきに 持ち上げて
寝がえりをしてやりました

最後は 持ち上げて
また 同じ姿勢しかできなかったけれど
辛いですね・・・お大事に・・・・




あみ・もと
サクラちゃんが、どうか
痛みが無いように、、。
看病する側も辛いですね。
楽にしてあげたい気持ち
痛いほど、解ります。

ご家族全員で、してあげれる事を
精一杯されているのですから、
サクラちゃんは天寿を全うできて、
幸せだと思います。


ちろまま
akiさん、おはようございます。

サクラさんの姿を想像して涙が止まりませんでした。
長寿を全うするということはこんなに辛いものなのか、神さまも酷なことをなさる。。。
でも経験豊富な獣医さんが、痛みをなくして楽にするより痛みと闘っても全うするという判断をされたのにも
強い理由(変な言い方ですが)があるのでしょうね。
それだけakiさんが辛いと思いますが、最後までサクラさんと寄り添ってあげる姿に胸を打たれます。
サクラさんとakiさんの想いが全うされますよう心から祈っています。

最期は☆
aki@愛知の庭♪
あざみさんへ

ゴンちゃんも最期は大変だったんですね。
ブログでは詳しくは書いてなかったようですが・・・
今回はタローの時以上に辛く感じられます。


一心☆
aki@愛知の庭♪
あみ・もとさんへ

サクラが悲鳴をあげているのは最初は痛みと思いましたが、
起き上がりたい一心からのようでした。
そのせいで摩って手足が血まるけでした。
今は箱の中に絨毯を敷いて摩らなくなりました。
時々鳴くので返事をしてます。

心配をありがとうございました。

何故?
aki@愛知の庭♪
ちろままさんへ
今晩は☆

辛いです!
先ほど先生の手でできなかったら自分で・・・とまで
思ってしまいましたが、それも出来ません。
もうじょくそうもあって匂います。
こんなに惨い最期に何故サクラは遭わなくてはならないのでしょう。


全て運命と受け入れて・・・
マコト
akiちゃん、辛いですね。
サクラちゃん、きっと何かを訴えているのだと思いますが、わからないのが歯がゆいです。
でも、最期の時までできるだけ近くにいてあげてください。
きっとサクラちゃんに通じます。
私もサクラちゃんの痛み苦しみが緩和されることを祈ります。
akiちゃんも身体に気を付けて。

祈り☆
aki@愛知の庭♪
マコトさんへ
おはようございます♪

心配をありがとうございます。
今朝から昏睡状態かと思います。
もう終わりにしてあげたいです。
祈ってます。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
我が家の2匹の犬が、ほぼ同時に亡くなった
のが4年ほど前です。あの時は、辛かった
ですね。いまだに、次の犬が飼えません。
さくらちゃんのお話をうかがって、私も
悲しいです。アメリカなら、安楽死の
注射を獣医さんは薦めますが、、、・
日本のお医者さんのほうが、正しい気も
します。ただ、そばにいる人は辛いですね。
大変でしょうが、さくらちゃんを支えてあげて
くださいね。私も想っています。
2012/11/04(Sun) 11:36 | URL  | みどり #RQDaRuwI[ 編集]
可哀相・・・
みどりさんへ
今晩は☆

みどりさんも4年前に辛い思いをされたんですね。
私ももう次の犬は飼いたくありません。
獣医さんは安楽死はさせたくないと言われました。
可哀相で仕方がありません。
通らなくてはいけない道のようです。
心配をして下さってありがとうございます。
元気を出しますね。
2012/11/04(Sun) 17:58 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
ゴンの時を 思い出しました
私は だいたい3時間おきに 持ち上げて
寝がえりをしてやりました

最後は 持ち上げて
また 同じ姿勢しかできなかったけれど
辛いですね・・・お大事に・・・・

2012/11/04(Sun) 19:23 | URL  | あざみ #3eQvvr92[ 編集]
サクラちゃんが、どうか
痛みが無いように、、。
看病する側も辛いですね。
楽にしてあげたい気持ち
痛いほど、解ります。

ご家族全員で、してあげれる事を
精一杯されているのですから、
サクラちゃんは天寿を全うできて、
幸せだと思います。
2012/11/04(Sun) 23:57 | URL  | あみ・もと #-[ 編集]
akiさん、おはようございます。

サクラさんの姿を想像して涙が止まりませんでした。
長寿を全うするということはこんなに辛いものなのか、神さまも酷なことをなさる。。。
でも経験豊富な獣医さんが、痛みをなくして楽にするより痛みと闘っても全うするという判断をされたのにも
強い理由(変な言い方ですが)があるのでしょうね。
それだけakiさんが辛いと思いますが、最後までサクラさんと寄り添ってあげる姿に胸を打たれます。
サクラさんとakiさんの想いが全うされますよう心から祈っています。
2012/11/05(Mon) 08:54 | URL  | ちろまま #-[ 編集]
最期は☆
あざみさんへ

ゴンちゃんも最期は大変だったんですね。
ブログでは詳しくは書いてなかったようですが・・・
今回はタローの時以上に辛く感じられます。
2012/11/05(Mon) 15:38 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
一心☆
あみ・もとさんへ

サクラが悲鳴をあげているのは最初は痛みと思いましたが、
起き上がりたい一心からのようでした。
そのせいで摩って手足が血まるけでした。
今は箱の中に絨毯を敷いて摩らなくなりました。
時々鳴くので返事をしてます。

心配をありがとうございました。
2012/11/05(Mon) 15:50 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
何故?
ちろままさんへ
今晩は☆

辛いです!
先ほど先生の手でできなかったら自分で・・・とまで
思ってしまいましたが、それも出来ません。
もうじょくそうもあって匂います。
こんなに惨い最期に何故サクラは遭わなくてはならないのでしょう。
2012/11/05(Mon) 18:44 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
全て運命と受け入れて・・・
akiちゃん、辛いですね。
サクラちゃん、きっと何かを訴えているのだと思いますが、わからないのが歯がゆいです。
でも、最期の時までできるだけ近くにいてあげてください。
きっとサクラちゃんに通じます。
私もサクラちゃんの痛み苦しみが緩和されることを祈ります。
akiちゃんも身体に気を付けて。
2012/11/06(Tue) 00:25 | URL  | マコト #frCxPgj6[ 編集]
祈り☆
マコトさんへ
おはようございます♪

心配をありがとうございます。
今朝から昏睡状態かと思います。
もう終わりにしてあげたいです。
祈ってます。
2012/11/06(Tue) 09:20 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。