花々とペット達の写真☆ 日々の思いを綴ります。 感謝を込めて! 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

090301_150954.jpg
今日の満開の桜 

081212_184204.jpg
 4ヶ月 食器洗浄機の上が暖かいので好きでした。

081217_141326.jpg
 4ヶ月 珍しくミミと一緒です。 
 ミミは年取っている(14才)ので エネルギッシュなサブが苦手でした。

081228_081805.jpg
 5ヶ月になったばかり 仲良しのクロと一緒に 

090126_110652.jpg
 6ヶ月になったばかりの晴れた日にサクラとサブと一緒に遊ぶ。

090126_110841.jpg
 モモちゃん遊ぼう 

090201_103757.jpg
 一番最期の写真 亡くなる8日前 

090301_151008.jpg


 
 サブの写真は携帯で撮ったのばかりでデジカメの写真が全く無い。
 一時デジカメからブログに取り込めなかったので・・・・・

 今日は暖かい晴れ渡った日でした。
 桜が今満開です。 
 サブは桜の側のブロックで隔てたほぼ真下で車に轢かれました。
 私はその事を二日後まで気付いてやれませんでした。

 もうサブの写真は終わりにします。
 明日からは元のように花々と生きている4匹のペット達の写真を載せます。
スポンサーサイト

【2009/03/01 21:31】 | 未分類
トラックバック(0) |

桜の花がきれいですね。
あみ・もと
サブちゃん、ちっちゃくて
人懐こそうで可愛い猫ちゃん
でしたね。
akiさん、気付いてやれなかったと自分を責めないで。
きっと、気付かなくさせられたのかも・・・。
お孫さんや、4匹のペットちゃん
庭のお花達が元気になってって
待ってますよ~。
もちろん、天国のさぶちゃんも。

サブちゃん
NAKAおじさん
今晩は。
小さくて弱々しかったサブちゃんが、あんなに大きく元気に育ってaki家の家族となっていたのにね。可愛い写真、とても悲しいです…。

満開の桜を見ると、悲しみが増します。

あみ・もとさん
aki@愛知(名古屋)
おはようございます。

サブは獣医さんによると生後1ヶ月弱で息子が拾って来ましたが
最初から家のペット達にじゃれて行って 恐れを知らない本当に不思議な猫でした。強烈な印象を遺して逝きました。

励ましをありがとうございます。

NAKAおじさん
aki@愛知(名古屋)
おはようございます。

どんなに悲しんでも
奪われた命はもう二度とかえって来ません。努力とか精進とかでどうにかなったら するのにと思います。

タローは13才7ヶ月で亡くなりましたが 最期の二年間ほどは時々起こす心臓の発作に苦しみました。
その間はタローの介護中心の生活でした。
充分してやって 獣医さんと家族の見守る中での最期で 亡骸は屋敷内の榎の根元に埋葬しました。苦しみが無くなって安らかになったと思えたので 私達の快復は早かったです。タローの亡くなった頃生まれたサブが来てくれていたし☆


サブちゃん
ささゆり
桜の花が満開になりましたね~
丁度真下だそうで、毎年咲けば思い出すことでしょう。
人でも、思い出して故人をしのぶことがご供養になると言います。
又、亡くなる方たちは、忘れないでと言い残されたりします。
サブちゃんにはakiさんたちが、決して忘れないとわかってますよ。

可愛い写真が切ないですね。
こんなにすくすく育ったのは、大事に育ててくれた事だと、
サブちゃんは感謝してると思います。
元気を出して下さいね。

ささゆりさん
aki@愛知(名古屋)
今晩は☆

サブの事はいつまでも決して
忘れないでしょう。
強烈な印象を遺して逝ったから。

何度もの励ましをありがとう!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
桜の花がきれいですね。
サブちゃん、ちっちゃくて
人懐こそうで可愛い猫ちゃん
でしたね。
akiさん、気付いてやれなかったと自分を責めないで。
きっと、気付かなくさせられたのかも・・・。
お孫さんや、4匹のペットちゃん
庭のお花達が元気になってって
待ってますよ~。
もちろん、天国のさぶちゃんも。
2009/03/01(Sun) 23:28 | URL  | あみ・もと #-[ 編集]
サブちゃん
今晩は。
小さくて弱々しかったサブちゃんが、あんなに大きく元気に育ってaki家の家族となっていたのにね。可愛い写真、とても悲しいです…。

満開の桜を見ると、悲しみが増します。
2009/03/01(Sun) 23:48 | URL  | NAKAおじさん #-[ 編集]
あみ・もとさん
おはようございます。

サブは獣医さんによると生後1ヶ月弱で息子が拾って来ましたが
最初から家のペット達にじゃれて行って 恐れを知らない本当に不思議な猫でした。強烈な印象を遺して逝きました。

励ましをありがとうございます。
2009/03/02(Mon) 08:48 | URL  | aki@愛知(名古屋) #-[ 編集]
NAKAおじさん
おはようございます。

どんなに悲しんでも
奪われた命はもう二度とかえって来ません。努力とか精進とかでどうにかなったら するのにと思います。

タローは13才7ヶ月で亡くなりましたが 最期の二年間ほどは時々起こす心臓の発作に苦しみました。
その間はタローの介護中心の生活でした。
充分してやって 獣医さんと家族の見守る中での最期で 亡骸は屋敷内の榎の根元に埋葬しました。苦しみが無くなって安らかになったと思えたので 私達の快復は早かったです。タローの亡くなった頃生まれたサブが来てくれていたし☆
2009/03/02(Mon) 09:21 | URL  | aki@愛知(名古屋) #-[ 編集]
サブちゃん
桜の花が満開になりましたね~
丁度真下だそうで、毎年咲けば思い出すことでしょう。
人でも、思い出して故人をしのぶことがご供養になると言います。
又、亡くなる方たちは、忘れないでと言い残されたりします。
サブちゃんにはakiさんたちが、決して忘れないとわかってますよ。

可愛い写真が切ないですね。
こんなにすくすく育ったのは、大事に育ててくれた事だと、
サブちゃんは感謝してると思います。
元気を出して下さいね。
2009/03/02(Mon) 09:49 | URL  | ささゆり #-[ 編集]
ささゆりさん
今晩は☆

サブの事はいつまでも決して
忘れないでしょう。
強烈な印象を遺して逝ったから。

何度もの励ましをありがとう!
2009/03/02(Mon) 20:25 | URL  | aki@愛知(名古屋) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。