花々とペット達の写真☆ 日々の思いを綴ります。 感謝を込めて! 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ミニカトレアが開花しました。 置き場所を変えて三枚撮りました。
091027_180136ミニカトレア
091027_120936ミニカトレア
091027_120903ミニカトレア
 半開きの時は全く香りがしませんでしたが 全開の今は微かに匂ってます。
 
 つわぶきの黄色が庭のあちこちで光ってます。
091027_121103つわぶき
091027_121122つわぶき
 
 前庭の柑橘がたわわに青い実を付けました。
091028_131420柑橘
 去年は二個付いただけでしたが 竹を片付けて根元がスッキリすると
 ご覧の通りです。

 ドウダンツツジが真っ赤になりました。
091028_120748ドウダンツツジの紅葉
 
 観音竹  も笹を抜いて根元をスッキリさせたら
 生き生きとして来ました。
091028_131602観音竹
 義父が植えて逝ったと思いますが 最近まで気が付きませんでした。
 漸く日の目を見ました。
 
 八手の蕾です。
091028_131728八手の蕾

 白玉椿 
091028_121212白玉椿
 
 ナデシコ  お客様が「あら 鷺草!」ですって。
 その方は80才の女性ですが そう言えば似ている。
091028_120827ナデシコ 白

 イヌタデ 別名あかまんま  
 同じお客様が大好きと言われました。
091028_120916イヌタデ
 家の庭では今年はあちこちに生えてますが 
 他ではそうでも無いようですね。
 水引草に似ているとの事ですが・・・

 ぺラルゴニュームとずっと思ってましたが
 ゼラニュームでした。
091027_121358ゼラニューム

 ランタナはまだぼちぼち咲いてます。 黒い実です。
091027_162143ランタナの黒い実


 昨夜は本当にびっくりしました。 夕食の片づけを終わってホッとしていると
 長男より 「双子がボタン電池を飲み込んだかも知れない。」と
 慌てた声で電話があり 三男と駆け付けた。 日赤病院の小児救急へ行って
 レントゲン検査を二人にして 一人の子が飲み込んでいるのが分かった。 
 内視鏡で泣き叫ぶところを取り出すのに 二時間かかった。胃で留まっていたので
 取り出せたけれど 腸まで行っていたら 開腹手術になっていたところでした。
 もし知らないでいたら 大変な事になっていたと思い 又見えない力に助けられた
 と思いました。私と三男が帰宅したのは午前4時でした。
 
 4才の女の子が幼稚園でもらったおもちゃに ボタン電池が4個入っていて
 壊れたので ママが直してあげると ボタン電池を上の方に置いたそうです。
 それを 椅子から机に乗って手を斜めに伸ばして 双子のどちらかが取ったようです。
 ママが見ると一人がボタン電池を持っていたので 取り上げようと近付いたら
 もう無かったとかで それから大騒ぎになりました。まだ一つ見当たらないので
 今日も朝から行って探しましたが まだ見付かってません。

 先日ちろままさんへ 「今日はゆっくりとしてます。」とコメントすると 
 「珍しい・・・」と言われましたが やはりそうでした。 
 明日は先週の検査の結果を聞く為に 母を大学病院に連れて行きます。

 もっと気がかりなの まだ軽症らしいですが 長男に病気が見付かったことです。
 真面目に働いているだけなのに 何故こんなことになるのか?と思います。
 出来るだけの協力はすると伝えました。
スポンサーサイト

【2009/10/29 19:53】 | 未分類
トラックバック(0) |


あみ・もと
心配でしたね。
読みながら、こっちまでドキドキして
しまいました。
ちょっとの隙に、幼子はなんでも口に
持っていくので、、目が離せないですね。
でも、気付くのが早くて、大事に至らず
よかったです。

長男さんの病気も、早く治られると
いいですね。
ご自分の体も、大事にして下さいね。




ちろまま
やっぱり、ゆっくりできなかったですね。
ボタン電池ですか。最近は怖いものが増えて大変ですね。
大昔、ウチでは長男が主人のタバコの吸殻を食べて
救急病院に担ぎ込んだことがあります。
幸い早かったのと少量だったので、大事に至りませんでしたけど。
子供の異食は親の油断、とずい分怒られましたョ。
きっと長男さんご夫婦もそんな思いをされたのではないでしょうか。
でもそんな中で、長男さんの病気が見つかったとか。。。
ホントに次から次へと災難が降りかかってきますね。
でも、神様は超えられない試練はお与えにならないって言います。
きっと結束の固いご家族皆で乗り越えられることと思います。
微弱ですけど、早いご回復を私も遠くからお祈りしています。


ささゆり
子供は、何をするかわからないから怖いですね。
飲み込んでいたのが取れて良かったです。
皆さんどれだけ心配だった事でしょう。
お母様も長男さんも、軽くて済みますように!

カトレア、きれいに咲きましたね~♪
見とれてしまいます☆



aki@愛知
あみ・もとさんへ

本当に大事無くてホッとしました。
上の子達がいろいろ放って置くので
ママも大変です。

長男の病気は潰瘍性大腸炎と言って
難病に指定されています。
これからは食事に気を付けないといけないので
私も勉強しようと思ってます。



aki@愛知
ちろままさんへ

ちろままさんの長男さんもそんな事があったんですか。
私も似たような事が二度ありました。
幼稚園児の長男が遊びに行って拾って来たもの(薬でしたが)を
1才の三男が食べちゃったこと等。
いずれも大事に至りませんでしたが。
本当に気を付けないといけませんね。

長男は潰瘍性大腸炎です。難病で
昨日聞いた時は とてもショックで悲しく
思いました。
植物性のオイルは食べていけないとか
いろいろ食事で食べれ無いものがあります。
付き合う病気で完治は難しいようです。
人生は何が起こるか分からないと身に沁みてます。
医者なので病気の感染の機会が多いから 
食事が制限されると抵抗力が落ちるのでは?と とても心配です。
医学の道を勧めた事に責任を感じてます。


おばちゃん
ボタン電池 無事に取れて良かったです
ほんまに 怖いですね・・・
子供のおもちゃには 使ってほしくないですね
いくら 便利でもね・・・


aki@愛知
ささゆりさんへ

若い先生が難しい処置をして下さって
お陰で助かりました。中の液が漏れる寸前だったようです。

母は血液検査の結果では 内分泌はどこも悪い所は無くて 
先生に「娘さんよりいいかも知れない」と言われました。心だけが問題のようです。
長男はもっと大変ですので 力になれそうな事は
してやりたいと思います。
昨日聞いた時は 本当にショックでしたが
この世に送り出した私には責任があると思って
頑張らなくては!と思い直してます。




aki@愛知
おばちゃんへ

子供のおもちゃしかも幼稚園でもらって来た
と言うのがひっかかります。
長男は一応幼稚園に報告すると言ってます。
知らないでいて突然死と言うこともありえるそうです。
怖いです。


なんと・・
幸せなさち
akiさん、おはようございます

ボタン電池、取り出すことができて良かったですね
何でも口に入れる時期は、目が離せませんね
でも良かったよかった
・・・しかし、長南さんの病気が早く治りますように

カトレアの3枚目の写真が特に綺麗(^_-)-☆


aki@愛知
子供が小さい時にはびっくりさせられる事が
よくありませね。取り返しの付かないことに
なる場合もあるから 本当に気を付けないと
いけませんね。
長男の病気は難病なので完治は難しくて
ひどくならないように食事に気を付ける
必要があります。心配を有難うございます。

カトレアの三枚目は光線の加減であんな風に
撮れました。見るのと写真に撮るのと違って
面白いです。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
心配でしたね。
読みながら、こっちまでドキドキして
しまいました。
ちょっとの隙に、幼子はなんでも口に
持っていくので、、目が離せないですね。
でも、気付くのが早くて、大事に至らず
よかったです。

長男さんの病気も、早く治られると
いいですね。
ご自分の体も、大事にして下さいね。

2009/10/29(Thu) 23:26 | URL  | あみ・もと #-[ 編集]
やっぱり、ゆっくりできなかったですね。
ボタン電池ですか。最近は怖いものが増えて大変ですね。
大昔、ウチでは長男が主人のタバコの吸殻を食べて
救急病院に担ぎ込んだことがあります。
幸い早かったのと少量だったので、大事に至りませんでしたけど。
子供の異食は親の油断、とずい分怒られましたョ。
きっと長男さんご夫婦もそんな思いをされたのではないでしょうか。
でもそんな中で、長男さんの病気が見つかったとか。。。
ホントに次から次へと災難が降りかかってきますね。
でも、神様は超えられない試練はお与えにならないって言います。
きっと結束の固いご家族皆で乗り越えられることと思います。
微弱ですけど、早いご回復を私も遠くからお祈りしています。
2009/10/29(Thu) 23:32 | URL  | ちろまま #-[ 編集]
子供は、何をするかわからないから怖いですね。
飲み込んでいたのが取れて良かったです。
皆さんどれだけ心配だった事でしょう。
お母様も長男さんも、軽くて済みますように!

カトレア、きれいに咲きましたね~♪
見とれてしまいます☆
2009/10/30(Fri) 08:18 | URL  | ささゆり #-[ 編集]
あみ・もとさんへ

本当に大事無くてホッとしました。
上の子達がいろいろ放って置くので
ママも大変です。

長男の病気は潰瘍性大腸炎と言って
難病に指定されています。
これからは食事に気を付けないといけないので
私も勉強しようと思ってます。
2009/10/30(Fri) 19:41 | URL  | aki@愛知 #-[ 編集]
ちろままさんへ

ちろままさんの長男さんもそんな事があったんですか。
私も似たような事が二度ありました。
幼稚園児の長男が遊びに行って拾って来たもの(薬でしたが)を
1才の三男が食べちゃったこと等。
いずれも大事に至りませんでしたが。
本当に気を付けないといけませんね。

長男は潰瘍性大腸炎です。難病で
昨日聞いた時は とてもショックで悲しく
思いました。
植物性のオイルは食べていけないとか
いろいろ食事で食べれ無いものがあります。
付き合う病気で完治は難しいようです。
人生は何が起こるか分からないと身に沁みてます。
医者なので病気の感染の機会が多いから 
食事が制限されると抵抗力が落ちるのでは?と とても心配です。
医学の道を勧めた事に責任を感じてます。
2009/10/30(Fri) 20:08 | URL  | aki@愛知 #-[ 編集]
ボタン電池 無事に取れて良かったです
ほんまに 怖いですね・・・
子供のおもちゃには 使ってほしくないですね
いくら 便利でもね・・・
2009/10/30(Fri) 20:26 | URL  | おばちゃん #mQop/nM.[ 編集]
ささゆりさんへ

若い先生が難しい処置をして下さって
お陰で助かりました。中の液が漏れる寸前だったようです。

母は血液検査の結果では 内分泌はどこも悪い所は無くて 
先生に「娘さんよりいいかも知れない」と言われました。心だけが問題のようです。
長男はもっと大変ですので 力になれそうな事は
してやりたいと思います。
昨日聞いた時は 本当にショックでしたが
この世に送り出した私には責任があると思って
頑張らなくては!と思い直してます。

2009/10/30(Fri) 20:29 | URL  | aki@愛知 #-[ 編集]
おばちゃんへ

子供のおもちゃしかも幼稚園でもらって来た
と言うのがひっかかります。
長男は一応幼稚園に報告すると言ってます。
知らないでいて突然死と言うこともありえるそうです。
怖いです。
2009/10/31(Sat) 05:49 | URL  | aki@愛知 #-[ 編集]
なんと・・
akiさん、おはようございます

ボタン電池、取り出すことができて良かったですね
何でも口に入れる時期は、目が離せませんね
でも良かったよかった
・・・しかし、長南さんの病気が早く治りますように

カトレアの3枚目の写真が特に綺麗(^_-)-☆
2009/10/31(Sat) 07:42 | URL  | 幸せなさち #BPVKXLjE[ 編集]
子供が小さい時にはびっくりさせられる事が
よくありませね。取り返しの付かないことに
なる場合もあるから 本当に気を付けないと
いけませんね。
長男の病気は難病なので完治は難しくて
ひどくならないように食事に気を付ける
必要があります。心配を有難うございます。

カトレアの三枚目は光線の加減であんな風に
撮れました。見るのと写真に撮るのと違って
面白いです。
2009/10/31(Sat) 09:35 | URL  | aki@愛知 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。