花々とペット達の写真☆ 日々の思いを綴ります。 感謝を込めて! 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 丸坊主の榎木(左) & センダン(右)  
100104_105315榎木とセンダン
 
 センダンには、小鳥がいっぱい来て、さえずってます。 
100105_105352センダン

 センダンの実が、おびただしい量で落ちていますが、実際根付くのは極僅かです。
100105_105439センダンの実

 昨年の5月19日に載せたセンダンの画像です。家のは高過ぎて撮れないので、
 本の写真です。
sendan3センダンの写真

 セントレア行き名鉄電車内からの海の風景です。孫達が「海だ!」と大騒ぎでした。
 子供は、どんな事にも喜びを体いっぱいで表すから、こちらもそんな気になります。
100106_104652海
 
 
 ここからは、セントレア内です。

100106_110540セントレア

100106_111515セントレア

100106_111605セントレア

100106_112216セントレア

100106_113544セントレア

100106_113801セントレア

 
 昨日は、孫二人と私で、アメリカに帰る二男をセントレアまで送って行きました。
 近くから名鉄電車で直通なので、孫を連れて行くのには、とても便利です。
 
 空港には一度も行った事がないので、全く見当が付きませんでしたが、
 行ってみて、何でも想像するのとは全く違うと思いました。

 只、大人だけで行くのと違って、小さい子を連れて行くと、労力が数倍で
 正直別れを惜しむどころか、慌しい別れでしたが、後姿を見送る時は、
 さすがに涙が出ました。それを見て孫達も目を拭ってました。

 飛行機が何機も飛び立つのを見て、孫達は大喜びで、思い切って来て良かったと思いました。
 
 すごく居心地がいい研究の場所で、二男は今は幸せといいますが、結果が出なくては、
 どうしようもないと、頑張っているようです。

 親としては、生まれた時からいい時も辛かった時も、ずっと応援して来ましたが、
 これからも今までのように、時にはこちらが支えられて、やって行きたい。
スポンサーサイト

【2010/01/07 07:36】 | 未分類
トラックバック(0) |

素敵な空間
幸せなさち
おはようございます

二男さんのお見送り
ちょっと寂しかったのでは?
私は飛行機が見えなくなってしまう瞬間が
悲しくてたまりませんでした
今までここにいたのに。。って毎回思いました
(長男が東京にいた時)
しかし、アメリカは遠いですね~

広々とした空間で
お孫さんたちも喜ばれて良かったですね(^_-)-☆

No title
ささゆり
お久しぶりです。
二男さん旅立たれて、寂しくなりますね。
チャットでいつも会話は出来るけど、
外国だから心配の種は尽きない事と思います。
良い結果が出ますように!

セントレア空港広々してますね。
子供は乗り物が好きだから、お孫さん達、喜ばれたことでしょう。
私は飛行機が怖いから、仕方のない時しか乗りません。
新幹線の方が便利だしね(^^)

ブログの方休んでいるけど、今年もよろしく!


親の気持ち
aki@愛知
母親の気持ちは、皆同じですね。
今回も慣れるまでしばらくかかると思います。

20時間かかって到着したと、スカイプで連絡がありました。

孫の思い出になったと思うので、連れて行って良かったです。

No title
aki@愛知
前のコメントは、幸せなさちさんへでした。
ゴメンナサイ!

今年も宜しく!
aki@愛知
ささゆりさんへ

こちらこそ今年も宜しくお願いします。

アメリカは遠いので、何かあっても私は行けません。
だからずっと健康でいて欲しいです。

子供は本当に乗り物が好きですね。
電車の中でもおしゃべりしづめでした。

No title
アザミ
セントレアから 国際線が出ると 楽ですね・・・
名鉄電車 懐かしい・・です

別れの なんともいえない 気持ち判ります・・

私も 二男が東京に帰るとき・・
駅まで送ると・・・なんか 切ないので
最近は 玄関を出ません・・・


別れ
aki@愛知
豊田の関係で、セントレアからデトロイト便が出ます。

別れは哀しいですが、今は昔と違って、スカイプもあるので
救われてます。


No title
あみ・もと
来る時には、嬉しいけれど、帰るとなれば
寂しい~、、気持ちわかります。。

インターナショナルで頑張ってる
息子さん、研究の結果が出せると
いいですね。
何の研究されてるのかな?


アメリカ☆
aki@愛知
あみ・もとさんへ

今はインターネットの時代だから、アメリカにいても連絡が
頻繁に取れていいですが、昔は大変だったと思います。
昔、息子さんがアメリカに行ってしまって、お母さんは泣き暮らしたと
聞きました。

研究はバイオ関係です。
人に聞かれても、私はよく分かりません。

No title
ちろまま
こんにちは^^
akiさんの息子さんのことを考えると
長男が居る東京なんて遠いって言えないですねぇ。
次男って言うのはどこの子もしっかりしてて
1人でどんどん先に行っちゃう性格が多いと聞きました。
ウチもまさにそうなんですけど
akiさんの次男さんもそうみたいですね。
次男さんも家族や友達と一緒に過ごしたことで
充電できてまた元気をためて帰られたのでしょうね。
頑張った分努力が報われるよう、お祈りしています。

せんだんは私が産まれて育った隣の市のシンボルツリーです。
なので名前はよく耳にはしますけど
あまり記憶にない木でした。
「せんだんは双葉より芳し」と言いますけど
このせんだんとは違って白檀のことと聞きました。
ではこのせんだんは芳しくないんですね。残念。。。
akiさんちには珍しい木がたくさんあって
見せてもらうだけでも楽しいですョ~^^

No title
aki@愛知
ちろままさんへ

二男は、某国立大学で猛烈なアカデミックハラスメントにあって、
苦しみました。その後入った慶応大学では、今と同じ素晴らしい環境に、
救われました。博士号を取得して、前から行きたかったアメリカに研究場所を見付けて、
旅立ったのが、今年の4月で4年前です。
一人でどんどん行ってしまうと言うより、忍耐と執念です。 
長男に言わせると、私が彼の中に生きてるとか?

家のセンダン(栴檀)も香りますよ。 お花が咲くと、折って来て飾ります。
心が洗われるようないい香りです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
素敵な空間
おはようございます

二男さんのお見送り
ちょっと寂しかったのでは?
私は飛行機が見えなくなってしまう瞬間が
悲しくてたまりませんでした
今までここにいたのに。。って毎回思いました
(長男が東京にいた時)
しかし、アメリカは遠いですね~

広々とした空間で
お孫さんたちも喜ばれて良かったですね(^_-)-☆
2010/01/07(Thu) 07:46 | URL  | 幸せなさち #BPVKXLjE[ 編集]
No title
お久しぶりです。
二男さん旅立たれて、寂しくなりますね。
チャットでいつも会話は出来るけど、
外国だから心配の種は尽きない事と思います。
良い結果が出ますように!

セントレア空港広々してますね。
子供は乗り物が好きだから、お孫さん達、喜ばれたことでしょう。
私は飛行機が怖いから、仕方のない時しか乗りません。
新幹線の方が便利だしね(^^)

ブログの方休んでいるけど、今年もよろしく!
2010/01/07(Thu) 08:12 | URL  | ささゆり #-[ 編集]
親の気持ち
母親の気持ちは、皆同じですね。
今回も慣れるまでしばらくかかると思います。

20時間かかって到着したと、スカイプで連絡がありました。

孫の思い出になったと思うので、連れて行って良かったです。
2010/01/07(Thu) 12:18 | URL  | aki@愛知 #-[ 編集]
No title
前のコメントは、幸せなさちさんへでした。
ゴメンナサイ!
2010/01/07(Thu) 12:23 | URL  | aki@愛知 #-[ 編集]
今年も宜しく!
ささゆりさんへ

こちらこそ今年も宜しくお願いします。

アメリカは遠いので、何かあっても私は行けません。
だからずっと健康でいて欲しいです。

子供は本当に乗り物が好きですね。
電車の中でもおしゃべりしづめでした。
2010/01/07(Thu) 12:30 | URL  | aki@愛知 #-[ 編集]
No title
セントレアから 国際線が出ると 楽ですね・・・
名鉄電車 懐かしい・・です

別れの なんともいえない 気持ち判ります・・

私も 二男が東京に帰るとき・・
駅まで送ると・・・なんか 切ないので
最近は 玄関を出ません・・・
2010/01/07(Thu) 20:08 | URL  | アザミ #mQop/nM.[ 編集]
別れ
豊田の関係で、セントレアからデトロイト便が出ます。

別れは哀しいですが、今は昔と違って、スカイプもあるので
救われてます。
2010/01/07(Thu) 21:32 | URL  | aki@愛知 #-[ 編集]
No title
来る時には、嬉しいけれど、帰るとなれば
寂しい~、、気持ちわかります。。

インターナショナルで頑張ってる
息子さん、研究の結果が出せると
いいですね。
何の研究されてるのかな?
2010/01/07(Thu) 22:51 | URL  | あみ・もと #-[ 編集]
アメリカ☆
あみ・もとさんへ

今はインターネットの時代だから、アメリカにいても連絡が
頻繁に取れていいですが、昔は大変だったと思います。
昔、息子さんがアメリカに行ってしまって、お母さんは泣き暮らしたと
聞きました。

研究はバイオ関係です。
人に聞かれても、私はよく分かりません。
2010/01/08(Fri) 11:25 | URL  | aki@愛知 #-[ 編集]
No title
こんにちは^^
akiさんの息子さんのことを考えると
長男が居る東京なんて遠いって言えないですねぇ。
次男って言うのはどこの子もしっかりしてて
1人でどんどん先に行っちゃう性格が多いと聞きました。
ウチもまさにそうなんですけど
akiさんの次男さんもそうみたいですね。
次男さんも家族や友達と一緒に過ごしたことで
充電できてまた元気をためて帰られたのでしょうね。
頑張った分努力が報われるよう、お祈りしています。

せんだんは私が産まれて育った隣の市のシンボルツリーです。
なので名前はよく耳にはしますけど
あまり記憶にない木でした。
「せんだんは双葉より芳し」と言いますけど
このせんだんとは違って白檀のことと聞きました。
ではこのせんだんは芳しくないんですね。残念。。。
akiさんちには珍しい木がたくさんあって
見せてもらうだけでも楽しいですョ~^^
2010/01/08(Fri) 17:56 | URL  | ちろまま #-[ 編集]
No title
ちろままさんへ

二男は、某国立大学で猛烈なアカデミックハラスメントにあって、
苦しみました。その後入った慶応大学では、今と同じ素晴らしい環境に、
救われました。博士号を取得して、前から行きたかったアメリカに研究場所を見付けて、
旅立ったのが、今年の4月で4年前です。
一人でどんどん行ってしまうと言うより、忍耐と執念です。 
長男に言わせると、私が彼の中に生きてるとか?

家のセンダン(栴檀)も香りますよ。 お花が咲くと、折って来て飾ります。
心が洗われるようないい香りです。
2010/01/09(Sat) 07:33 | URL  | aki@愛知 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。