花々とペット達の写真☆ 日々の思いを綴ります。 感謝を込めて! 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  今日は2・2・2でニャン・ニャン・ニャンで猫の日です。
  花ちゃんは朝の毛づくろいをしています。
100222_062643花ちゃん
 
 名古屋市立大学付属病院の庭園は常緑の木が多くて、冬枯れの感じはしませんが、
 お花は山茶花のみでした。
100222_121645市大病院の庭園
 
 エレベーターホールには、いろいろな飾りが置いてあります。
 人工の百合と ? に、ワンちゃん&ネコちゃんです。
100222_102529市大病院のホールで


 今日は、一昨年に二度目の癌の手術をした夫の検診に付き添いました。
 幸い転移は無くて、安心しました。同じ会社に勤めていた、夫より少し早く手術された方は、
 前立腺から膀胱・肺へ移って、今は脳にまで行っていると自分で言っておられました。

 待ち時間が長いので、私は、持って行った本に飽きると食堂で食事をして、屋上庭園を歩きます。
 市大病院も建て替えてから、綺麗に明るくなって、植物・絵画などで素敵に飾られています。 
 夫は全く興味なしですが、私は見て回ってます。病院内では殆ど別行動だから、一人で行けそうですが、
 私が付き添うのは当然と思ってます(特に夫が)。

 帰宅後、友だちが話を聞いて欲しいと言うので、彼女の家へ行きました。
 家族内で問題山積みで家にいたくないと言う。私と同年代の彼女は、威圧的な義父母と同居で、
 それが一つの原因で夫ともうまく行かない。聞いてるだけでウワーッって感じ。
 もう2年も鬱病の一歩手前で、脳内にセロトニンが出る薬を飲んでる。
 悔しいって思いながら寝ているから、顎が変形してしまった。ずっと顎の痛みに苦しんで、
 今はマウスピースを付けていると言う。
 綺麗な人が可哀相!と思うけど、私に出来ることは話を聞くことだけ。
 どんな事も自分で解決するより方法はない。誰も助けてくれないし、助けられない。
 何年も前に、同じようなことで辛かった時に、二男が、「母さん!誰も変わってくれないし、変われないよ。」
 と言った。その言葉が心に残って覚悟が決まった。私は全て終わったことだけど、彼女はまだこれから・・・
 

スポンサーサイト

【2010/02/22 22:44】 | 未分類
トラックバック(0) |

こんばんは
NAKAおじさん
ご主人、転移がなくて良かったですね。
総合病院は時間がかかるのですが、安心です。
私も母に付き添って定期的に行きますが、単行本がもう一冊欲しい時があります。
屋上に庭園があるなんていいですね!


あみ・もと
ニャンニャンの日でしたね。

ご主人様、異常なしでほんと、良かったです。
ご本人も辛いけど、周りのものも
心配ですからね。
無理なさらずに、、。

大変ですね!
tarou
akiさん

本当に病は自分も大変ですが身の回りに
居る人たちも大変だと思います。
これはけして避けて通れることでもなく
受け止めなければならないことです。
お察し申し上げます。


幸せなさち
おはようございます

ユリの花の下に居るニャンコの置物
我が家にも飾っています
えと。。作者がここまで来てるけど出てこないなぁ(・_・;)

色んな人生がありますね~
私は幸せの方だと思わなくちゃ

癒しの空間
aki@愛知♪
NAKAおじさんへ

病院の屋上庭園は、癒しの空間です。
大阪で息子が勤めていた大学病院にも
ありました。
行くと必ず歩きます。

癒し
aki@愛知♪
あみ・もとさんへ

夫の癌はこのまま行けば、不幸中の幸いと思います。
15年前の癌の時も完治しました。

昨日は猫の日で、改めて、こちらが
癒されていると思いました。


aki@愛知♪
tarouさんへ

私が看てもらう方でなくて、夫を看る方で良かったと思います。何もできない人ですから。
心配りをありがとうございます。



長過ぎた。
aki@愛知♪
幸せなさちさんへ

作者が分かったら教えて下さいね。
お花だけでなく、あの動物達で飾りが生きます。

ここら辺は古い地域なので、私達の舅姑は当然のように、威張ってます。
今は姑の私にはできません。時々お嫁さんに文句を言われてますが、別に腹は立ちません。
いろいろな人生があります。一生ルンルンの人はいませんが、自分のことを思うと
辛い時期が長過ぎました。これからはその分を取り戻したい!


アザミ
ご主人 転移が無かったのですね
おめでとう 良かった 良かった ・・・

癌検診
aki@愛知♪
アザミさんへ

ありがとうございます。
夫の方が一段落したので、私も癌検診に行って来ようと思います。
自分はどうしても後回しになってしまいます。本当はそれが良くないです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
ご主人、転移がなくて良かったですね。
総合病院は時間がかかるのですが、安心です。
私も母に付き添って定期的に行きますが、単行本がもう一冊欲しい時があります。
屋上に庭園があるなんていいですね!
2010/02/23(Tue) 00:01 | URL  | NAKAおじさん #-[ 編集]
ニャンニャンの日でしたね。

ご主人様、異常なしでほんと、良かったです。
ご本人も辛いけど、周りのものも
心配ですからね。
無理なさらずに、、。
2010/02/23(Tue) 00:26 | URL  | あみ・もと #-[ 編集]
大変ですね!
akiさん

本当に病は自分も大変ですが身の回りに
居る人たちも大変だと思います。
これはけして避けて通れることでもなく
受け止めなければならないことです。
お察し申し上げます。
2010/02/23(Tue) 05:50 | URL  | tarou #q9vW16Ng[ 編集]
おはようございます

ユリの花の下に居るニャンコの置物
我が家にも飾っています
えと。。作者がここまで来てるけど出てこないなぁ(・_・;)

色んな人生がありますね~
私は幸せの方だと思わなくちゃ
2010/02/23(Tue) 07:44 | URL  | 幸せなさち #BPVKXLjE[ 編集]
癒しの空間
NAKAおじさんへ

病院の屋上庭園は、癒しの空間です。
大阪で息子が勤めていた大学病院にも
ありました。
行くと必ず歩きます。
2010/02/23(Tue) 09:21 | URL  | aki@愛知♪ #-[ 編集]
癒し
あみ・もとさんへ

夫の癌はこのまま行けば、不幸中の幸いと思います。
15年前の癌の時も完治しました。

昨日は猫の日で、改めて、こちらが
癒されていると思いました。
2010/02/23(Tue) 09:34 | URL  | aki@愛知♪ #-[ 編集]
tarouさんへ

私が看てもらう方でなくて、夫を看る方で良かったと思います。何もできない人ですから。
心配りをありがとうございます。

2010/02/23(Tue) 09:41 | URL  | aki@愛知♪ #-[ 編集]
長過ぎた。
幸せなさちさんへ

作者が分かったら教えて下さいね。
お花だけでなく、あの動物達で飾りが生きます。

ここら辺は古い地域なので、私達の舅姑は当然のように、威張ってます。
今は姑の私にはできません。時々お嫁さんに文句を言われてますが、別に腹は立ちません。
いろいろな人生があります。一生ルンルンの人はいませんが、自分のことを思うと
辛い時期が長過ぎました。これからはその分を取り戻したい!
2010/02/23(Tue) 09:51 | URL  | aki@愛知♪ #-[ 編集]
ご主人 転移が無かったのですね
おめでとう 良かった 良かった ・・・
2010/02/23(Tue) 16:43 | URL  | アザミ #mQop/nM.[ 編集]
癌検診
アザミさんへ

ありがとうございます。
夫の方が一段落したので、私も癌検診に行って来ようと思います。
自分はどうしても後回しになってしまいます。本当はそれが良くないです。
2010/02/23(Tue) 20:36 | URL  | aki@愛知♪ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。