花々とペット達の写真☆ 日々の思いを綴ります。 感謝を込めて! 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 枇杷の実が熟して食べ時です。
100618_055404枇杷
 シルバーさん に収穫してもらって、来客にも持って行ってもらい、近隣にも配りました。

 鉄砲ゆり  純白で素敵です。
100618_054818鉄砲ゆり

 オレンジの透かし百合 
100618_054909透かしゆり

 花菖蒲 
100618_061008花しょうぶ

 アジサイは七変化  
100618_054113アジサイ

 紅い薔薇 
100618_061047紅い薔薇

 ランタナ  はたくさんのお花が咲いて来ました。
100618_060948ランタナ

 ビオラもまだ咲いてますよ。
100618_054454ビオラ

 こぼれ種から、ホウセンカがちらほらと小さなお花を付けてます。
100618_054603こぼれ種のホウセンカ

 駐車場では、一面にヒメジョオンが勢力を伸ばしてます。
100618_054953ヒメジョオン

 一番好きな植物はラベンダー 
100618_093447ラベンダー
 一番家に頻繁に来る人は友達の本屋さんです。彼女の育てているラベンダーは大株になっていて、
 今年も剪定して一束いただきました。 お返しに、枇杷を枝付きのまま持って行ってもらいました。
 ラベンダーはしばらく下向きに吊り下げて乾燥させて、ポプリを作ります。
 何年でも香り、ベッドでラベンダーに癒されながら、眠ります。


週間予報は雨&曇りマークで、今日は31℃になり蒸し暑い日になりました。

時々、足のふくらはぎ又は指が攣って、痛い思いをします。ドクターによると「別に問題ない。」ですが、
先日従妹と話していて、「水分を多く摂って、果物もいいよ。」と聞いたので、枇杷でもいいかなと
思い食べてます。聞くと大抵のことはすぐ取り入れる方なので。それに家の枇杷は手前味噌ですが、
美味しい! ずっと昔に、夫の祖母が枇杷を食べて種をポイ!とほかったら、そこから芽が出て来たそうです。
義母が亡くなったすぐ後に一度枯れて、その側から今の木が生えて来ました。

多花性で毎年綺麗に咲いてくれる紫のクレマチスが、まだ当分の間、咲き続ける筈でしたが、
途中で折れたらしく16日に枯れたようになってしまいました。こんな事でも凄いショックです。
根は枯れてないと思うからいいと思いますが・・・

嬉しい事は、昨日弟より姪の赤ちゃんが順調で心臓が良く動いていると、喜びのメールがありました。
早速姪にメールをしました。弟は、「嬉しくて自分が娘の母親になった気分がする。」と言っていました。
母親がいないと父親はそんな気分になるんだ。姪から返信が来て、「つわりも大分治まって、来年皆に赤ちゃんを
見せるのが楽しみです。」と。結婚早々に目標が出来て良かった!

私も心に秘めた目標に向かって頑張ろう! 

昨日は歩数計は3000歩弱で、外出しない日はその程度でそんな時は体操を意識的にする。
しばらく調子が悪かった胃の具合が、16日に外出した日から快復して来ました。
尊敬している友といろいろ話して、少し気が晴れたのかも知れない。

精神科医・神谷美恵子著「心の旅路」を読んでいる。人は心があるから嬉しくも悲しくも思う。
時には、心が無ければどんなに楽なことと思う。逆に心があるから幸せを感じることもできる。
簡単に自分でコントロールできないのが心で、無理にコントロールしなくても、前に加山雄三さんが
言っていたように「人は9割の苦労で1割の幸せ」だったかな?そう思っていればいいと思う。
加山さんの話はすごく良くて、先日もラジオ深夜便で聞きました。半分聴いたぐらいだけど、
ホームページでも聴けるから又聴くつもりです。

午後は鬱病の母のところへ行きました。人はいろいろな最期がありますが、私の周りでは心身共に
いい風に亡くなった人は殆どいない。先日の友との話で、晩年の心の安定には宗教がいいと聞きました。
私の思っていたことに合致して、その思いを新たにしました。

母は相変わらず全く良くなっていなくて、看護婦さんと話して、飲んでいる薬をコピーしてもらいました。
明日、長男(精神科医)に見せて薬のアドバイスをもらうつもりです。ホームへ来て下さっている
精神科の先生は、「それは有難いです。」と言われたとのことでした。今のままでは、本人が一番苦しいけれど、
私達姉弟も行く度に欝になりそうな気分になってしまいます。心の病気は一度なるとなかなか完治はしませんが、
薬で症状を緩和することはできます。少しでも良くなるようにと、毎日祈ってます。
 

  
  涙のトッカータ   ポール・モーリア
スポンサーサイト

【2010/06/18 17:26】 | 未分類
トラックバック(0) |

NoTitle
アザミ
うちの ラベンダー 今年の春に 小さい苗を
買って 南の端っこに植えたら
少しだけ 花が 咲いてましたが
切って 取った方が 良いのかな


ラベンダーの香り
aki@愛知♪
アザミさん

切ってもいつまでも匂いを失わないのは、凄いですよ。
お勧めします。

NoTitle
幸せなさち
こんばんは

私もラベンダーは植えてはいますが
まだポプリを作ったことがありません

作り方を教えて下さいね

紫陽花の色が濃くて奇麗ですね!
透かしユリも奇麗

お母さまのが早くお元気になられますように

枇杷!
NAKAおじさん
枇杷がいい色で美味しそうですね!
近所に枇杷がないので、見入ってしまいます。

お母さんの状態が少しでも良くなることを願っています。

NoTitle
あみ・もと
ラベンダー、、時をかける少女を
すぐ思い浮かべます。
香りが良さそうデスネ☆

うつ病は、今や現代病みたい、、
とても、多いです。
身近にも、いますし他人事とは
思えません。
接してて落ち込んだり
する気持ちも、よーく、わかります。
少しづつ、ちょっとづつでも
お母さんが気分よくなると
いいですね。


ラベンダーの香り
aki@愛知♪
幸せなさちさん

ポプリは、吊り下げて置いて乾燥したラベンダーを細かくするだけです。
それで匂い袋を作ります。作業をする間も指に匂いが付いて、気分がいいですよ。

母への心遣いをありがとうございます。

枇杷の実
aki@愛知♪
NAKAおじさん

枇杷がたくさん採れて、配った残りをどう処理しようか?
と思案しています。 ジャムかな?
自然豊かなNAKAおじさんのところで、枇杷の木がないのは不思議ですね。

母が少しでも良くなるように、私もできるだけのことはしたいと思いますが、
なかなか難しいです。

ラベンダーは最高☆
aki@愛知♪
あみ・もとさん

ラベンダーのブルーと香りは、他にない魅力です。

欝病は一度なると、一生のうちに何度も繰り返します。 母を見ていると、
苦労の有無は関係がないと思います。元々の気質が原因です。 
合う薬を見つけるより方法はないので、これから、それをします。
心配をありがとうございました。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
NoTitle
うちの ラベンダー 今年の春に 小さい苗を
買って 南の端っこに植えたら
少しだけ 花が 咲いてましたが
切って 取った方が 良いのかな
2010/06/18(Fri) 19:26 | URL  | アザミ #mQop/nM.[ 編集]
ラベンダーの香り
アザミさん

切ってもいつまでも匂いを失わないのは、凄いですよ。
お勧めします。
2010/06/18(Fri) 20:07 | URL  | aki@愛知♪ #-[ 編集]
NoTitle
こんばんは

私もラベンダーは植えてはいますが
まだポプリを作ったことがありません

作り方を教えて下さいね

紫陽花の色が濃くて奇麗ですね!
透かしユリも奇麗

お母さまのが早くお元気になられますように
2010/06/18(Fri) 22:11 | URL  | 幸せなさち #BPVKXLjE[ 編集]
枇杷!
枇杷がいい色で美味しそうですね!
近所に枇杷がないので、見入ってしまいます。

お母さんの状態が少しでも良くなることを願っています。
2010/06/18(Fri) 22:44 | URL  | NAKAおじさん #-[ 編集]
NoTitle
ラベンダー、、時をかける少女を
すぐ思い浮かべます。
香りが良さそうデスネ☆

うつ病は、今や現代病みたい、、
とても、多いです。
身近にも、いますし他人事とは
思えません。
接してて落ち込んだり
する気持ちも、よーく、わかります。
少しづつ、ちょっとづつでも
お母さんが気分よくなると
いいですね。
2010/06/18(Fri) 23:00 | URL  | あみ・もと #-[ 編集]
ラベンダーの香り
幸せなさちさん

ポプリは、吊り下げて置いて乾燥したラベンダーを細かくするだけです。
それで匂い袋を作ります。作業をする間も指に匂いが付いて、気分がいいですよ。

母への心遣いをありがとうございます。
2010/06/19(Sat) 06:11 | URL  | aki@愛知♪ #-[ 編集]
枇杷の実
NAKAおじさん

枇杷がたくさん採れて、配った残りをどう処理しようか?
と思案しています。 ジャムかな?
自然豊かなNAKAおじさんのところで、枇杷の木がないのは不思議ですね。

母が少しでも良くなるように、私もできるだけのことはしたいと思いますが、
なかなか難しいです。
2010/06/19(Sat) 07:05 | URL  | aki@愛知♪ #-[ 編集]
ラベンダーは最高☆
あみ・もとさん

ラベンダーのブルーと香りは、他にない魅力です。

欝病は一度なると、一生のうちに何度も繰り返します。 母を見ていると、
苦労の有無は関係がないと思います。元々の気質が原因です。 
合う薬を見つけるより方法はないので、これから、それをします。
心配をありがとうございました。
2010/06/19(Sat) 08:58 | URL  | aki@愛知♪ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。