花々とペット達の写真☆ 日々の思いを綴ります。 感謝を込めて! 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今朝もヤマトシジミが来てくれました。 山茶花の葉に泊まってます。
100807_054107ヤマトシジミ
ヤマトシジミ生態
年5-6回、春から秋まで発生する。越冬態は蛹。オスの翅表の色は黒地で、中心に明るい水色を
吹いたような色合いだが、メスは黒色のみ。翅裏は薄いグレー地で、黒い斑紋を乗せる。
関東以西でもっとも普通に見られるチョウのひとつ。

幼虫がカタバミを食草としているので、主に平地の道端や耕作地周辺に生息し、人家周辺でよく見られる。
日当たりのよい場所にカタバミさえあればほとんどどこでも発生するが、成虫は移動力に劣るため、
食草の少ない山地などではあまり見られない。
 
 今朝の朝顔達 
100807_071553朝顔
100807_062425朝顔
100807_055356朝顔
100807_055254朝顔
 
 日々草 
100807_055414日々草

 桔梗 
100807_053357桔梗

 ヤブミョウガ 
100807_062457ヤブミョウガ

 やっぱりヤブガラシでした。 貧乏になるそうです。
100807_071631ヤブガラシ
 ヤブガラシ(藪枯らし、Cayratia japonica)は、ブドウ科ヤブガラシ属のつる植物。
和名は藪を覆って枯らしてしまうほどの生育の旺盛さを示している。別名ビンボウカズラ(貧乏葛)
とも呼ばれ、その意味としては、庭の手入れどころではない貧乏な人の住処に生い茂る。
あるいはこの植物に絡まれた家屋が貧相に見える。またはこの植物が茂ったことが原因で貧乏になってしまう。
などの意味に解釈されている。

 花ちゃん(1才)は、高いところに上がって、もっと上にいる蝉を狙ってます。 
100807_062616花ちゃん
 ところが、鈴(1才)  は全く狩りはしません。もちろんネズミも捕りません。 拾い猫でもいろいろです。 

今日は立秋で、地域によっては旧暦の七夕です。立秋と言ってもまだまだ暑いですが、今日からは「暑中見舞い」
が「残暑見舞い」になります。

午前中はガーデニングと家事でいつものように過ごして、お昼直前に、花の予防注射の連絡の
葉書が来ていた事を思い出して、獣医さんへ滑り込みました。花は連れて行く道中も(もちろん車で)大人しい
ので助かります。動物それぞれで、皆違います。一番大変なのは誰?

 元の狩名人ミミ(16才) ネズミ 小鳥 トカゲ 蝉 etc.  画像は一年以上前のです。
080125_220045ミミちゃん
ミミは全身麻酔で歯の手術をしてから、良く食べれるようになり元気になりました。
その前は殆ど動かず、いかにも老猫でしたが、歯の痛みが原因でした。
ペットは、年を取ったから動かないと簡単に思わずに、獣医さんで健康診断をした方がいいですよ。
しかも日々勉強しているように思える獣医さんがいいです。
 

永遠の幸福なんてないように
永遠の不幸もない
いつかサヨナラがやってきて、
いつかコンニチワがやってくる
人間は死ぬとき、
愛されたことを思い出すヒトと
愛したことを思い出すヒトにわかれる
私はきっと愛したことを思い出す。

今朝、幸せなさちさんのブログに載っていた詩です。

辻仁成著「サヨナライツカ」からの詩で、心惹かれる小説です。
映画にもなりました。

 
 アダージョ アルビノー二 ジャゾッド   天満敦子

この曲は哀しくもあり、希望に向かっているようでもあり、今一番聴きたい演奏です。
天満敦子さん、素晴らしい!


スポンサーサイト

【2010/08/07 13:43】 | 未分類
トラックバック(0) |


ちろまま
こんにちは^^

今年は異常気象の感じなんですけど、蝶はよく見かける気がしますね。
ウチの庭でもいろんな蝶がふっわふわ飛んでますョ~。
その代わりセミの声が少ないような。。。
気のせいかしらん。

ちろは今のところ元気なので、病院にも全くかかっていません。
初代ちろも元気なネコで、いつの間にか居なくなったと思ったら
向かいの家の人に「アンタんとこのネコが八幡さんの裏で死んどったで」と聞き
急いで駆けつけ探したけど、とうとう見つからずそのまま庭に墓だけ作りました。
もうあの家から引っ越して20年が経ちます。
あの庭にはワンコもチュンコもたくさん眠っていたけど、どうなったのかなぁ。。。
ついついず~っと昔の思い出話をしてしまいました、ゴメンなさいねぇ。


aki@愛知♪
ちろままさん

蝉が少ないですか。我が家はそうでもなく一日中騒がしいです。
いろいろな生き物が来てくれるのは、楽しいですね。

ちろちゃんは元気で何よりです。ミミもちろちゃんのように元気になりました。
猫は腕の中で息を引き取る猫・死期をさとって姿を隠す猫、いずれにしても
哀しいものですね。いつもしばらくのペットロスを味わいます。
昔の事を思い出すのは、私など始終です。全部忘れ去ることはできません。

私はブログで昔のことばかり書いてると思い、時々恥ずかしいと思いますが、
自分の精神衛生上は、とてもいい気がします。周りの人にそんなに言えませんから。
そうしながら、明るく暮らせばいいと思ってます。どうぞ宜しく!


あざみ
うちに 貧乏かずら 東側の空き地から
侵入してきます 

見つけちゃ 抜いてますが
しつこいですね・・・あはは


aki@愛知♪
あざみさん

貧乏にならないように抜かないといけない! でもお花は綺麗ですね。
油断するとすぐ蔓延るってことは、貧乏は簡単になるってことかな。




あみ・もと
ヤブカラシ、、
貧乏草なんですね。
生えてたら即抜かなくては!というか
生えてなくとも、うち貧乏!(汗)

猫ちゃん、それぞれですよね。
ネズミにとかげ、チョウチョ、セミ等など
獲ってきては、玄関に見てみて!って
ゴロンさせてますよ、
うちの半野良ちゃん、、。。
褒めてます。





幸せなさち
こんばんは

この詩、初めて知りましたが
本に書かれているものなのですね
詳しく教えて下さってありがとうございます
映画にもなってるそうですね

花ちゃん、とっても美人ですね(^_-)-☆

おはようございます♪♪
siawasekun
花ちゃん(1才)、・・・・・・。
可愛らしいですね。
ちょっぴり、凛々しい姿ですね。

いろいろ見て、楽しめました。
ありがとうございました。

いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。


aki@愛知♪
あみ・もとさん

昔から見ているのに、名前が分からない雑草・草花は数知れずです。
ブログをやってて、検索したり教えてもらったりして名前を知った時は、嬉しいです。
ヤブガラシ、しっかり覚えました。

花からのプレゼントは褒めてやらないといけないですね。
我が家はわざわざ大工さんに頼んで、猫の出入り口が作ってあるので、夜中にベッドまで
プレゼントを持って来てくれます。「夜中はいらないよ。」と言うのですが。


aki@愛知♪
幸せなさちさん

「サヨナライツカ」は40年ぶりに友人と会った自分と重なるところがあって、
すがるような気持ちで読みました。昔から本の中に答えを見つけたくて読みます。

花は右目が小さいですが、美人の方です。
親?バカかな?


aki@愛知♪
siawasekunさん

交通事故から奇跡的に生還した花が、これほど
活躍?するとは想定外です。元気が一番です。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんにちは^^

今年は異常気象の感じなんですけど、蝶はよく見かける気がしますね。
ウチの庭でもいろんな蝶がふっわふわ飛んでますョ~。
その代わりセミの声が少ないような。。。
気のせいかしらん。

ちろは今のところ元気なので、病院にも全くかかっていません。
初代ちろも元気なネコで、いつの間にか居なくなったと思ったら
向かいの家の人に「アンタんとこのネコが八幡さんの裏で死んどったで」と聞き
急いで駆けつけ探したけど、とうとう見つからずそのまま庭に墓だけ作りました。
もうあの家から引っ越して20年が経ちます。
あの庭にはワンコもチュンコもたくさん眠っていたけど、どうなったのかなぁ。。。
ついついず~っと昔の思い出話をしてしまいました、ゴメンなさいねぇ。
2010/08/07(Sat) 14:18 | URL  | ちろまま #-[ 編集]
ちろままさん

蝉が少ないですか。我が家はそうでもなく一日中騒がしいです。
いろいろな生き物が来てくれるのは、楽しいですね。

ちろちゃんは元気で何よりです。ミミもちろちゃんのように元気になりました。
猫は腕の中で息を引き取る猫・死期をさとって姿を隠す猫、いずれにしても
哀しいものですね。いつもしばらくのペットロスを味わいます。
昔の事を思い出すのは、私など始終です。全部忘れ去ることはできません。

私はブログで昔のことばかり書いてると思い、時々恥ずかしいと思いますが、
自分の精神衛生上は、とてもいい気がします。周りの人にそんなに言えませんから。
そうしながら、明るく暮らせばいいと思ってます。どうぞ宜しく!
2010/08/07(Sat) 17:03 | URL  | aki@愛知♪ #-[ 編集]
うちに 貧乏かずら 東側の空き地から
侵入してきます 

見つけちゃ 抜いてますが
しつこいですね・・・あはは
2010/08/07(Sat) 20:22 | URL  | あざみ #mQop/nM.[ 編集]
あざみさん

貧乏にならないように抜かないといけない! でもお花は綺麗ですね。
油断するとすぐ蔓延るってことは、貧乏は簡単になるってことかな。

2010/08/07(Sat) 21:34 | URL  | aki@愛知♪ #-[ 編集]
ヤブカラシ、、
貧乏草なんですね。
生えてたら即抜かなくては!というか
生えてなくとも、うち貧乏!(汗)

猫ちゃん、それぞれですよね。
ネズミにとかげ、チョウチョ、セミ等など
獲ってきては、玄関に見てみて!って
ゴロンさせてますよ、
うちの半野良ちゃん、、。。
褒めてます。


2010/08/07(Sat) 23:36 | URL  | あみ・もと #-[ 編集]
こんばんは

この詩、初めて知りましたが
本に書かれているものなのですね
詳しく教えて下さってありがとうございます
映画にもなってるそうですね

花ちゃん、とっても美人ですね(^_-)-☆
2010/08/07(Sat) 23:39 | URL  | 幸せなさち #BPVKXLjE[ 編集]
おはようございます♪♪
花ちゃん(1才)、・・・・・・。
可愛らしいですね。
ちょっぴり、凛々しい姿ですね。

いろいろ見て、楽しめました。
ありがとうございました。

いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
2010/08/08(Sun) 05:01 | URL  | siawasekun #HfMzn2gY[ 編集]
あみ・もとさん

昔から見ているのに、名前が分からない雑草・草花は数知れずです。
ブログをやってて、検索したり教えてもらったりして名前を知った時は、嬉しいです。
ヤブガラシ、しっかり覚えました。

花からのプレゼントは褒めてやらないといけないですね。
我が家はわざわざ大工さんに頼んで、猫の出入り口が作ってあるので、夜中にベッドまで
プレゼントを持って来てくれます。「夜中はいらないよ。」と言うのですが。
2010/08/08(Sun) 08:01 | URL  | aki@愛知♪ #-[ 編集]
幸せなさちさん

「サヨナライツカ」は40年ぶりに友人と会った自分と重なるところがあって、
すがるような気持ちで読みました。昔から本の中に答えを見つけたくて読みます。

花は右目が小さいですが、美人の方です。
親?バカかな?
2010/08/08(Sun) 08:14 | URL  | aki@愛知♪ #-[ 編集]
siawasekunさん

交通事故から奇跡的に生還した花が、これほど
活躍?するとは想定外です。元気が一番です。
2010/08/08(Sun) 08:19 | URL  | aki@愛知♪ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。