花々とペット達の写真☆ 日々の思いを綴ります。 感謝を込めて! 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  昨夜の立待月(たちまちづき)、十七夜月  が西の空に見えました。今朝5時38分です。
 まだ暗くても、空が青いのが不思議でした。
100925_053822朝の月
 十七日月、立待月は陰暦17日目の月の事で、特に陰暦8月17日のことを指す。日没後、
 立ちながら待って、そんなにくたびれないうちに月が上る事。

 夕顔です。 空はブルーでしたが、まだ暗くて懐中電灯で照らしました。5時39分
100925_053948夕顔
100925_054004夕顔

 一時間後には周囲も明るくなって来ました。 あと僅かな時間で萎んでしまいます。
100925_063712夕顔

 6時半頃の雲が綺麗でした。
100925_062417雲
 
 駐車場の彼岸花はよく見ると濃淡があり、輝いてました。
100925_062517彼岸花
 別名の曼珠沙華は、法華経などの仏典に由来する。 

 門扉の前の朝顔のコーナーです。
100925_065222朝顔
100925_065109朝顔
100925_065021朝顔

 萩  
100925_064908萩
 通路を隔てて、白萩は遅れてぎっしり蕾を付けてます。そちらも楽しみ!
 
 大好きなお花・ホトトギスは、まだ蕾も付いてます。 
100925_065601ホトトギス

 白いツルバキア&日々草は今年も良く咲いてくれました。
100925_065334ツルバキア&日々草


 http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010092401000968.html

 天空まで伸びる「光の柱」 愛知の国際芸術祭

 名古屋城の広場から空に伸びる巨大な光の柱=24日午後6時25分、名古屋市中区

 名古屋城の上空に24日夜、真っすぐに空に伸びる光の柱が出現した。名古屋市で開催中の国際芸術祭
 「あいちトリエンナーレ2010」(愛知県などの実行委主催)の参加作品の一つで、岐阜市出身の
 芸術家池田亮司さん(44)が演出した。

 名古屋城の広場に光源のサーチライト64台が据えられ、ゆったりとした高音の電子音が流れた。
 ライトは午後5時ごろ点灯、始めは見えなかった光線が闇が深まるにつれ、虫やちりを金色にきらめかせ、
 次第に光の束となって夜空に屹立した。

 http://sakae.keizai.biz/headline/photo/1375/
 現在の栄エリアでは、名古屋上空に広がる雲に反射したライトが名古屋テレビ塔と並び、不思議な風景を
 作り上げている。帰宅途中のビジネスマンたちも歩みを緩め、幻想的な光を見上げている。


 昨夜の十七夜月は雲で覆われおぼろげに見えましたが、月から下がって帯状の光が見えて
 初めて見る現象に何かしら?と庭で佇んでました。綺麗でした。
 今朝検索すると栄エリアのライト(上記)が出て来て、これ!と思いました。

 22日の雷が原因と思いますが、電話が通話不能になりNTTの修理のフリーダイアルは全く繋がらなくて
 困ってました。雷の後は混み合うようです。結局、昨夜仕事から帰った三男が直してくれました。
 ネットは繋がっていたから光は来ていたようだけど、何だったのかな? 



  「夜来香」 テレサ・テン
スポンサーサイト

【2010/09/25 16:41】 | 未分類
トラックバック(0) |


あざみ
天まで昇る 光の柱ですか いいなあ~
名古屋も がんばってるー ですね


あみ・もと
雷雨の後は、電話がおかしくなる
時がありますものね。

夕顔に彼岸花、朝顔、綺麗に咲いて
目を楽しませてくれますね☆
ホトトギス、風情があって
好きだわぁ。。

彼岸花
hirugao
おはようございます

愛知ではもう彼岸花が綺麗にさいているのですね~
昨日ブロ友さんが半田の川沿いのかなり有名な彼岸花写しに行ってきたとの事でした。
名古屋も頑張っていますね。

多分若者の頑張りなのでしょうね。

光の帯
aki@愛知の庭♪
あざみさんへ

昨夜も見上げると、名古屋城の光の柱が、
空高く帯状に上ってました。
綺麗でした。



ホトトギス♪
aki@愛知の庭♪
あみ・もとさんへ

雷で電話がおかしくなったのは、二度目です。
数年前は家中の電話機器がすべて壊れて、
大散財でした。今回は三男がどうしたのか知りませんが、
直りました。良かったです。

ホトトギスは大好きなお花です。
秋を感じます!

ごんぎつねの里
aki@愛知の庭♪
hirugaoさんへ

彼岸花は秋を感じます!
家の草原の駐車場では、昔からの彼岸花が
楽しませてくれてます。
半田の有名な群生地は
新美南吉の「ごんぎつね」の里ですね。

行ってみたいです!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
天まで昇る 光の柱ですか いいなあ~
名古屋も がんばってるー ですね
2010/09/25(Sat) 19:09 | URL  | あざみ #mQop/nM.[ 編集]
雷雨の後は、電話がおかしくなる
時がありますものね。

夕顔に彼岸花、朝顔、綺麗に咲いて
目を楽しませてくれますね☆
ホトトギス、風情があって
好きだわぁ。。
2010/09/26(Sun) 00:48 | URL  | あみ・もと #-[ 編集]
彼岸花
おはようございます

愛知ではもう彼岸花が綺麗にさいているのですね~
昨日ブロ友さんが半田の川沿いのかなり有名な彼岸花写しに行ってきたとの事でした。
名古屋も頑張っていますね。

多分若者の頑張りなのでしょうね。
2010/09/26(Sun) 07:51 | URL  | hirugao #-[ 編集]
光の帯
あざみさんへ

昨夜も見上げると、名古屋城の光の柱が、
空高く帯状に上ってました。
綺麗でした。

2010/09/26(Sun) 10:18 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
ホトトギス♪
あみ・もとさんへ

雷で電話がおかしくなったのは、二度目です。
数年前は家中の電話機器がすべて壊れて、
大散財でした。今回は三男がどうしたのか知りませんが、
直りました。良かったです。

ホトトギスは大好きなお花です。
秋を感じます!
2010/09/26(Sun) 10:23 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
ごんぎつねの里
hirugaoさんへ

彼岸花は秋を感じます!
家の草原の駐車場では、昔からの彼岸花が
楽しませてくれてます。
半田の有名な群生地は
新美南吉の「ごんぎつね」の里ですね。

行ってみたいです!
2010/09/26(Sun) 10:32 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。