花々とペット達の写真☆ 日々の思いを綴ります。 感謝を込めて! 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 明石海峡大橋  神戸→淡路島
101203_072052明石海峡大橋
101203_085621明石海峡大橋
101203_101318明石海峡大橋ケーブル

 伍代夏子 「鳴門海峡」 歌碑 
101203_113619鳴門海峡歌碑

 大鳴門橋 
101203_113351鳴門のうずしお

 瀬戸大橋より望む瀬戸内海の夕陽が最高でした。
101203_164939瀬戸内海の夕陽

 倉敷のホテルのクリスマスツリー  もうそんな時期ですね。
101204_071326ホテルのクリスマスツリー
101204_071345ホテルのイルミネーション

 鷲羽山より臨む瀬戸大橋 
101204_090124瀬戸大橋
101204_090851瀬戸大橋


 倉敷美観地区 

 大原美術館 
101204_112649大原美術館

 大原美術館のかたわらには川が流れて、癒しの空間です。
101204_112913倉敷美観地区
101204_114247倉敷美観地区

 名古屋へ帰着して、孫達を迎えに行く道すがらのイルミネーションが綺麗でした。
101204_185336イルミネーション


二泊三日で、夫の友人達と名古屋→神戸(泊)→明石海峡大橋→淡路島→鳴門海峡→徳島→香川→瀬戸大橋→倉敷(泊)→名古屋と行って来ました。夫が病気のために公共交通機関に乗れないので、ここのところ15年は車ばかりです。
2日の9時に出発の予定が、普段あまり乗ってない日産のキャラバン(10人乗り)のバッテリーがあがってしまいJAFで直してもらって、さあ出かけようとしたら駐車場から出る時にタイヤがバースト状態に。
駐車場と家の間の道は狭くてキャラバンはぎりぎりなので、やってしまいました。帰ったばかりのJAFを又呼んでタイヤの交換をしてもらい、遅れること2時間で名古屋駅で待っている夫の友人3人の元へ行きました。
前日にエンジンをかけてみれば良かったのに・・・
友達は又いつものことと思われたらしい。

二日目の鳴門海峡のうずしおの展望をするところは普段でも風が強いそうですが、3日は全国的な強風で、
私は途中で引き返そうとしても風にあおられふらふらで、しゃがんでしまいました。あれほどの強風で動けなくなったのは生まれて初めての経験でした。もっと体重が軽かったら怪我をしてたかもしれません。夫はさっさと行ってしまったので友人が助けて下さいました。お気に入りのスカーフは海の彼方へ・・・ 私でなくて良かった! 友人が夫に「奥さんをエスコートしないとダメじゃないか。」「結婚以来エスコートはしても、してもらったことはない。」と私。

四国から本州に渡る瀬戸大橋は通行禁止でした。

県警高速隊によると瀬戸中央自動車道の児島インターチェンジ(IC)から坂出ICまでの瀬戸大橋で、海上の風速が20~25メートルとなったため3日午後0時45分から3時間半、通行止めとなった。(毎日新聞)

解除になって出発しましたが、車が揺れて怖かった!
無事に渡り終える頃、世界で二番目に美しい(ホテルに書いてありました)瀬戸内海の夕陽が素晴らしく
輝いてました。2泊目は倉敷で、夜は和太鼓のショーがありました。初めて見る大きな和太鼓を観客も
打たせてもらえると言うので、何人かが前に出て行きました。夫は全く興味なしで部屋にいたので
私は友人(夫の)と二人で打たせてもらいました。拍手喝采?を受けて面白かった。結構乗り易い!

3日目の昨日は倉敷の景観地区を散策して、大原美術館へ行きました。行きたかったところなので感激して
鑑賞しました。エルグレコの「受胎告知」 モネの「睡蓮」 
児島虎次郎の「和服を着たベルギーの少女」etc.を見られました。
埼玉から何度も来られている女性によると「今日は80周年の特別な日で150点が展示されている。
普段はもっと絵の間隔が空いてます。3500点より選ぶのが大変だったそうです。」

大原美術館創立80周年記念

大原BEST

大原美術館創立80周年を記念して、大原美術館の所蔵する西洋・日本の近現代美術、工芸作品、中国やオリエントの古美術など多岐にわたる作品をベストラインナップで展示します。

日時] 2010年9月14日(火)~12月5日(日)

[会場] 大原美術館 本館、工芸・東洋館、分館(西絵画室、地下展示室)、児島虎次郎記念館

今日までで、昨日見られてとても幸運でした。

私は小物をいろいろ見て買うのが好きなので、大原美術館では絵の携帯ストラップ・しおりetc.を買いました。
古風な景観地区ではお店が並んでいて、前から欲しかった万華鏡を2個買いました。1個は私の友人へのお土産です。景観地区には旧大原邸があり、川が流れて癒しのスポットで、こんなところでゆっくりできたら幸せと
思いました。

名古屋まで5時間は友人が運転されました。
神戸で落ち合った人には、夫のことを「こんな男ですがひとつよろしくお願いします。」と頼まれました。
前にも他の友人に「○○を宜しく!」と言われました。男性の大学時代の友人はそう言われるのかと
少し可笑しくなります。

今日は義父の祥月命日でお墓参りに行きました。住職さんは午前中は法事があるから午後に来て下さいました。
旅行は下関の方まで行くとも聞いたので、ハッピーな気分で出かけましたが、出かけのトラブル、強風での恐怖 などでストレスもあり、旅行土産に風邪を引いてしまって今日は少しブルーな日曜日です。
Tちゃん(5才)も帰ったので、今からお昼寝します。



 「鳴門海峡」 伍代夏子 
スポンサーサイト

【2010/12/05 14:58】 | 未分類
トラックバック(0) |

旅行
hirugao
こんばんは~

明石大橋を通ったのですね。
もう近くだったのですよ。hirugao が住んでいるは・・・

楽しい旅のようでしたね、
ツアーでない分自由が利くし
大原美術館はよかったでしょう。

ご夫婦でゆっくりできて良かったですね。


あざみ
まあ 楽しい旅でしたね
ご主人さまも 良いお友達が
居てて 幸せですね・・・



ちろまま
akiさん
お久しぶりです~^^

倉敷に来られたんですね。
事前に知ってたら、是非お会いしたかったですね!
ウチから倉敷まで30分くらいなんですョ。
大原美術館もここしばらく行けてないので
一緒に回らせてもらったら嬉しかったなぁって残念でした~^^
次回は必ずお会いしたいですね♪

わたしも早く前の生活に戻って
自分のことができるようになりたいです。
でも今の生活もできるだけ楽しく過ごせるようにしようと
毎日思ってるんですョ。
元気出して行こ!です^^

芸術の香り
aki@愛知の庭♪
hirugaoさんへ

おはようございます♪

hirugaoさんの近くへ行ったんですね。 
大阪より西へ行くのは新婚旅行以来です。
今度は自分の友人達と行きたいです。

大原美術館で芸術の香りに触れて
心地良い気分でした。

青春時代
aki@愛知の庭♪
あざみさんへ

大学時代の友達は特別のようです。
まめでない夫に付き合って下さって、
やはり青春時代を共有したことは大きいと思いました。

楽しく♪
aki@愛知の庭♪
ちろままさんへ

近くへ行ったんですね。
友人が予定を立てられてていたので、
出発前は泊まるところも知りませんでした。
いつか、ちろままさんと一緒に大原美術館へ行きたいと、
私も思います。

ちろままさんが意外にお元気なので、少し安心しました。
現状でお互いに楽しく過ごしましょうね。

No title
あみ・もと
アクシデント、トラブルはあっても
なんとか、旅行に行けて
良かったじゃないですか。
後で、強く印象に残る旅に
なりますね。

私も、倉敷、、行きたいデス!
モネの睡蓮も、見たいデス!

色々と、お気遣い有難うございます。
頑張りマスね☆


思い出
aki@愛知の庭♪
あみ・もとさんへ

トラブル続きの旅行でしたが、一つ思い出ができました。
中でも一流の絵画が見られて良かったです。

あみ・もとさんも大変ですね。私も貴女の年代の頃は大変でした。
どうぞ体にだけは気を付けて頑張って下さいね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
旅行
こんばんは~

明石大橋を通ったのですね。
もう近くだったのですよ。hirugao が住んでいるは・・・

楽しい旅のようでしたね、
ツアーでない分自由が利くし
大原美術館はよかったでしょう。

ご夫婦でゆっくりできて良かったですね。
2010/12/05(Sun) 17:23 | URL  | hirugao #J7S1TTU6[ 編集]
まあ 楽しい旅でしたね
ご主人さまも 良いお友達が
居てて 幸せですね・・・
2010/12/05(Sun) 18:38 | URL  | あざみ #mQop/nM.[ 編集]
akiさん
お久しぶりです~^^

倉敷に来られたんですね。
事前に知ってたら、是非お会いしたかったですね!
ウチから倉敷まで30分くらいなんですョ。
大原美術館もここしばらく行けてないので
一緒に回らせてもらったら嬉しかったなぁって残念でした~^^
次回は必ずお会いしたいですね♪

わたしも早く前の生活に戻って
自分のことができるようになりたいです。
でも今の生活もできるだけ楽しく過ごせるようにしようと
毎日思ってるんですョ。
元気出して行こ!です^^
2010/12/05(Sun) 23:27 | URL  | ちろまま #-[ 編集]
芸術の香り
hirugaoさんへ

おはようございます♪

hirugaoさんの近くへ行ったんですね。 
大阪より西へ行くのは新婚旅行以来です。
今度は自分の友人達と行きたいです。

大原美術館で芸術の香りに触れて
心地良い気分でした。
2010/12/06(Mon) 07:49 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
青春時代
あざみさんへ

大学時代の友達は特別のようです。
まめでない夫に付き合って下さって、
やはり青春時代を共有したことは大きいと思いました。
2010/12/06(Mon) 07:54 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
楽しく♪
ちろままさんへ

近くへ行ったんですね。
友人が予定を立てられてていたので、
出発前は泊まるところも知りませんでした。
いつか、ちろままさんと一緒に大原美術館へ行きたいと、
私も思います。

ちろままさんが意外にお元気なので、少し安心しました。
現状でお互いに楽しく過ごしましょうね。
2010/12/06(Mon) 08:16 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
No title
アクシデント、トラブルはあっても
なんとか、旅行に行けて
良かったじゃないですか。
後で、強く印象に残る旅に
なりますね。

私も、倉敷、、行きたいデス!
モネの睡蓮も、見たいデス!

色々と、お気遣い有難うございます。
頑張りマスね☆
2010/12/07(Tue) 00:02 | URL  | あみ・もと #-[ 編集]
思い出
あみ・もとさんへ

トラブル続きの旅行でしたが、一つ思い出ができました。
中でも一流の絵画が見られて良かったです。

あみ・もとさんも大変ですね。私も貴女の年代の頃は大変でした。
どうぞ体にだけは気を付けて頑張って下さいね。
2010/12/07(Tue) 11:10 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。