花々とペット達の写真☆ 日々の思いを綴ります。 感謝を込めて! 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 お月様が真ん丸に近付いて来ました。昨夜の22時16分です。
  12月21日 17時13分:●満月
101218_221629お月様

 山茶花♪ ピンク&白 
101218_072105山茶花
101217_140629山茶花

 ビオラ&ダイアンサス 
101218_132235ビオラ
101218_132216ダイアンサス

 モミジ&葉牡丹&アイビー 
101218_132432モミジ&葉牡丹&アイビー

 大菊  友人のご主人に頂いた大菊はよく持ちました。
101218_132330大菊

 パイナップル  三男が事務所より持って来ました。さて冬越しは?
101218_132543パイナップル

 観音竹  長年、藪状態の中で放置してありました。私は存在すら知りませんでした。
 シルバーさんに周囲を綺麗にしてもらったら、見る見る立派になって来ました。嬉しい!
101219_075145観音竹

昨日は前から溜まっていたダンボールを回収の会社へ持って行きました。通販で購入することが
殆どなのでダンボールの始末に困る。おまけに長男家からも持って来る。
月一度の町内の回収をサボると、ますますダンボールが積み上がって行く。

午後は時間を取って、美容院へパーマをかけてもらいに行きました。4時間ぐらいかかるので行ける時は限られます。
昨日はK君の予防注射で双子(2才5ヶ月)のお守を頼まれてましたが、パパがいる事になったからいいと私はお暇が出ました。
美容院は年を取った(73才)先生で、お客さんは近所の年寄り(私でも一番若い)ばかりで最近はだんだん少なくなって(自然と・・・)、昨日も私の貸切状態でした。週刊誌を読んだり先生と話をしたりしてとてもリラックスできます。スッキリして外へ出ると、寒い! 今冬一番で、途中で会った知り合いのオジサンに「早く帰って暖まりな!」「今から暖かい部屋で夕食の支度です。」「風邪引かんようにね。」

今日は庭師さん(男の人3人女の人1人)に入ってもらってます。庭木の剪定の程度をいろいろお願いしてから
順番に綺麗になる木々の散髪を時々眺めてます。
庭師さんは夫の勤めていた会社の広大な庭を任されている人で、とても忙しいのですが夫の退職後もずっと
来て下さってます。モミジの紅葉を見て「いいな!天然記念物!」 ナンジャモンジャも普通の家ではめったに
ないものだそうです。怖い義父母だったけど、貴重なものを遺して下さって、今日も合掌! 
101219_075050モミジ
101219_075037モミジ

 しだれ梅に芽がいっぱいです。 綺麗に垂れるように、軽剪定をお願いしました。
101219_074908梅の芽

 エンジェルトランペットは、冬越しの為に下から一メートルぐらいで切ってもらいました。
101219_075014エンジェルトランペット

朝日新聞の朝刊で童謡「たきび」が取り上げられていて、作詞家・巽聖歌、作曲者・渡辺茂のことが
載ってました。
Tちゃん(幼稚園年中組)が大好きな歌です。ダイオキシン問題で住宅街で落ち葉を炊くことさえ嫌われているのに、幼稚園ではこの歌を教えているらしい。見たこともない「たきび」の歌をTちゃんが何故好きなのか分からない。

家の近所は元は農家なので屋敷の広さは500坪が普通です。我が家はそんなにはありませんが。
私が嫁いだころは何処の家でも「たきび」は珍しくありませんでした。剪定した木、落ち葉などの始末に
困るからです。家も数年前までは燃やしてましたが、ある時、物凄い剣幕で「貴女のところね。燃やしているのは。私はあの匂いは大嫌いなの。止めて頂戴!」と多分、東京のイントネーションの女の人から電話がかかって
来ました。夫は「人類は100万年前?から炊いているんだ。」とすぐには聞かずに、落ち葉焚きを続けていたら、今度は消防署の人が偶然通りかかった(うそ)と訪ねてみえました。炊いているところを見て、「これならいいでしょう。気を付けて下さい。」と帰って行かれました。
まだ夫が炊き続けると、今度は「毎日炙られている(おおげさ)。」と保健所へ電話があったそうです。
私は長いものにはまかれろ、五月蝿い人の言うことは聞く主義なので、最近夫が落ち葉焚きをしなくなって
ホッとしてます。先日Tちゃんに「焚き火やって!」と言われたので「怖いオバサンから止めなさい!と叱られるからできないの。」と言いました。「たきびは悪いこと?先生に言っとくね。」さて?

もう一つ家ではお風呂は灯油のボイラーから給湯してますが、夫は火を炊くのが好きなので
木を炊くお釜も設置してあります。こちらは時々使うだけですが、家の北側で、隣は古い家ばかりなので
苦情は来ません。
隣の奥さんは木を炊く匂いが好きと言われます。私も嫁いだ時は風呂焚きなどしたことがないので全くできませんでしたが、だんだん上手になって風呂焚きは名人?になりました。18年に亡くなった義父はお風呂は給湯だけでは絶対入りませんでした。偶に騙して?給湯だけにすると必ず分かってしまいました。


追伸: 検索すると、ダイオキシンは落ち葉炊きぐらいでは問題ないそうです。
     私も炊きたいぐらいですが、怖いオバサンがまだいるかも知れないから止めます。
     時々近くの親戚から「夜にどんどをするから飲みに来て下さい。」と夫に誘いがあります。
     大丈夫かな?

  
   「たきび」 童謡唱歌
スポンサーサイト

【2010/12/19 12:12】 | 未分類
トラックバック(0) |

No title
ちろまま
こんにちは。
紅葉が綺麗♪幹を見るとずい分大木のようですね。
ず~っと大切にされてきた木は幸せですね。
akiさんちの庭を見てるとつくづくそう感じます。
しだれ梅もとっても楽しみです♪

焚き火はさいきんうるさくなってきましたね。
私が住んでる新興住宅では町内会則で禁止になっています。
越してきた17年前にはまだ家がちらほらだったのもあり
みんな灯油缶に穴を開けて、ボンボン燃やしていましたが
ある年いきなり会則ができ禁止になり、冬の楽しみだったのにがっかりでした。
でも以前友達のお父さんが、畑の焚き火の火が燃え移って火傷をされたので
年を取ってからはあまりしない方がいいのかもと思いましたけど。。。

私達の年代では焚き火で焼き芋を焼いて食べた思い出がたぶんあるはず。
焚き火禁止のここの町内会でも年に1回「とんど」では思いっきり火を炊いて
芋や餅を焼き、みんなに振舞う行事をやっています。
天まで上がりそうな大きな焚き火にワクワクします。
もう何年も行ってないんですが、今年は行ってみようかなと
akiさんの今日の日記を読んでそう思いましたョ~。

モミジに魅せられて☆
aki@愛知の庭♪
ちろままさんへ

今晩は☆

モミジはあちこち見てみえる庭師さんにも「凄いな!」と言われます。
私が嫁いで来た時(41年近く前)には既にあったので、
多分夫の祖父が植えたものです。
母屋を建てた時に植えていると、もう100年近いです。
見上げる度に感動します。

会則で焚き火禁止とは厳しいですね。
ここら辺は屋敷内で燃やしている人がまだいます。
お風呂を薪で炊いている家もあります。(我が家も時々) 
今でも畑をやっている家が多く、いろいろ出て来るので可燃ごみに出すと
凄い量になるからです。でも後から入って来た人には私のように
怒鳴られているかも知れませんが、男の人はものともしないのかも? 
確かに年を取ると危ないから、しない方がいいですね。

No title
あざみ
私も ダイオキシンが 騒がれる前は 
以前の家の 空き地の草刈りのあと 燃やしてました

まあ 窓を開けてない時間を狙って してましたが

その後は 市でも禁止にしてるので
燃えるごみに 出すようにしてます 

No title
あみ・もと
庭師さんが感心するほど
立派なモミジの木なんですね。
すごいなぁ~☆

ダンボール、、通販で頼むと、
過剰包装というぐらいに、でかい箱で
送ってくるから、その後の片付けが
やっかいですよね。。

以前は庭の隅で紙類や落ち葉などは
燃やしていましたけど、今は
ゴミに出しています。



モミジとタキビ
NAKAおじさん
こんばんは。
この時期にモミジが見られるのはいいですね。
かなり大きな木に見えます。

こちらでは、焚き火も草焼きもあちこちでやっています。
暗くなってからの草焼きで、火事と間違えて通報されたのが今年は2件ありましたよ…。

おはようございます♪♪
siawasekun
今時の花、・・・・・・。
紅葉、・・・・・・。

いろいろ見て、楽しめました。
ありがとうございました。

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。

今夜ゆっくり
幸せなさち
おはようございます

お祝いの言葉をありがとうございました
改めてゆっくりお邪魔しますね

「ただいまっ」のあいさつにお邪魔しました


厳しい!
aki@愛知の庭♪
あざみさんへ

おはようございます♪

市で禁止とは厳しいですね。
名古屋はまだそうではありません。
でも炊きにくくなりました。

モミジの息吹
aki@愛知の庭♪
あみ・もとさんへ

おはようございます♪

akiの庭の中で庭師さんが見て「一番はモミジ!」と言われます。
聞いて嬉しくなります。幹に触ると心に何かが入って来るようです。

やはり家で燃やすってことは控えた方がいいですね。




焚き火
aki@愛知の庭♪
NAKAおじさんへ

モミジは普通より紅葉が遅い品種らしいので、今楽しめます。幸せです。

そちらでは焚き火も草焼きもされてるんですね。
土地が広いと隣が遠いから出来ますね。
ここら辺では燃やしたい時は、消防署に電話してから
すると聞きました。地の人でなくて外から引越しして来た人が火は嫌います。


モミジ・季節の植物
aki@愛知の庭♪
siawasekunさんへ

日々、モミジ・季節の植物に癒されてます。
寒いので庭に長くいられないので少し残念です。

楽しく♪
aki@愛知の庭♪
幸せなさちさんへ

「おかえりなさい!」 そして「おめでとうございます!」
お裾分けをいただきました。

今週も楽しく暮らしましょうね。

童謡・・・たき火
hirugao
サザンカ、たき火・・・でももう火を外で焚くことはありませんものね。

でも、少し火を焚きたいことがあるのですが・・・

たき火の歌を歌いながらコメントしています。
童謡はCDに入れてもらって時々聞いています。
季節の歌が懐かしくバス待ちのときなどによく歌うのですよ。




aki@愛知の庭♪
hirugaoさんへ

今日は!

火を炊きたい気持ちは私も分かります。
火は心を癒すと前に読んだことがあります。
でも周囲のことを考えると今は遠慮したいですね。

童謡はいい歌がたくさんあります。
hirugaoさんも好きで歌われるのですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
こんにちは。
紅葉が綺麗♪幹を見るとずい分大木のようですね。
ず~っと大切にされてきた木は幸せですね。
akiさんちの庭を見てるとつくづくそう感じます。
しだれ梅もとっても楽しみです♪

焚き火はさいきんうるさくなってきましたね。
私が住んでる新興住宅では町内会則で禁止になっています。
越してきた17年前にはまだ家がちらほらだったのもあり
みんな灯油缶に穴を開けて、ボンボン燃やしていましたが
ある年いきなり会則ができ禁止になり、冬の楽しみだったのにがっかりでした。
でも以前友達のお父さんが、畑の焚き火の火が燃え移って火傷をされたので
年を取ってからはあまりしない方がいいのかもと思いましたけど。。。

私達の年代では焚き火で焼き芋を焼いて食べた思い出がたぶんあるはず。
焚き火禁止のここの町内会でも年に1回「とんど」では思いっきり火を炊いて
芋や餅を焼き、みんなに振舞う行事をやっています。
天まで上がりそうな大きな焚き火にワクワクします。
もう何年も行ってないんですが、今年は行ってみようかなと
akiさんの今日の日記を読んでそう思いましたョ~。
2010/12/19(Sun) 13:55 | URL  | ちろまま #-[ 編集]
モミジに魅せられて☆
ちろままさんへ

今晩は☆

モミジはあちこち見てみえる庭師さんにも「凄いな!」と言われます。
私が嫁いで来た時(41年近く前)には既にあったので、
多分夫の祖父が植えたものです。
母屋を建てた時に植えていると、もう100年近いです。
見上げる度に感動します。

会則で焚き火禁止とは厳しいですね。
ここら辺は屋敷内で燃やしている人がまだいます。
お風呂を薪で炊いている家もあります。(我が家も時々) 
今でも畑をやっている家が多く、いろいろ出て来るので可燃ごみに出すと
凄い量になるからです。でも後から入って来た人には私のように
怒鳴られているかも知れませんが、男の人はものともしないのかも? 
確かに年を取ると危ないから、しない方がいいですね。
2010/12/19(Sun) 18:52 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
No title
私も ダイオキシンが 騒がれる前は 
以前の家の 空き地の草刈りのあと 燃やしてました

まあ 窓を開けてない時間を狙って してましたが

その後は 市でも禁止にしてるので
燃えるごみに 出すようにしてます 
2010/12/19(Sun) 20:03 | URL  | あざみ #mQop/nM.[ 編集]
No title
庭師さんが感心するほど
立派なモミジの木なんですね。
すごいなぁ~☆

ダンボール、、通販で頼むと、
過剰包装というぐらいに、でかい箱で
送ってくるから、その後の片付けが
やっかいですよね。。

以前は庭の隅で紙類や落ち葉などは
燃やしていましたけど、今は
ゴミに出しています。

2010/12/19(Sun) 22:49 | URL  | あみ・もと #-[ 編集]
モミジとタキビ
こんばんは。
この時期にモミジが見られるのはいいですね。
かなり大きな木に見えます。

こちらでは、焚き火も草焼きもあちこちでやっています。
暗くなってからの草焼きで、火事と間違えて通報されたのが今年は2件ありましたよ…。
2010/12/19(Sun) 23:29 | URL  | NAKAおじさん #-[ 編集]
おはようございます♪♪
今時の花、・・・・・・。
紅葉、・・・・・・。

いろいろ見て、楽しめました。
ありがとうございました。

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
2010/12/20(Mon) 06:40 | URL  | siawasekun #HfMzn2gY[ 編集]
今夜ゆっくり
おはようございます

お祝いの言葉をありがとうございました
改めてゆっくりお邪魔しますね

「ただいまっ」のあいさつにお邪魔しました
2010/12/20(Mon) 07:39 | URL  | 幸せなさち #BPVKXLjE[ 編集]
厳しい!
あざみさんへ

おはようございます♪

市で禁止とは厳しいですね。
名古屋はまだそうではありません。
でも炊きにくくなりました。
2010/12/20(Mon) 07:49 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
モミジの息吹
あみ・もとさんへ

おはようございます♪

akiの庭の中で庭師さんが見て「一番はモミジ!」と言われます。
聞いて嬉しくなります。幹に触ると心に何かが入って来るようです。

やはり家で燃やすってことは控えた方がいいですね。


2010/12/20(Mon) 08:02 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
焚き火
NAKAおじさんへ

モミジは普通より紅葉が遅い品種らしいので、今楽しめます。幸せです。

そちらでは焚き火も草焼きもされてるんですね。
土地が広いと隣が遠いから出来ますね。
ここら辺では燃やしたい時は、消防署に電話してから
すると聞きました。地の人でなくて外から引越しして来た人が火は嫌います。
2010/12/20(Mon) 10:29 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
モミジ・季節の植物
siawasekunさんへ

日々、モミジ・季節の植物に癒されてます。
寒いので庭に長くいられないので少し残念です。
2010/12/20(Mon) 10:41 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
楽しく♪
幸せなさちさんへ

「おかえりなさい!」 そして「おめでとうございます!」
お裾分けをいただきました。

今週も楽しく暮らしましょうね。
2010/12/20(Mon) 10:45 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
童謡・・・たき火
サザンカ、たき火・・・でももう火を外で焚くことはありませんものね。

でも、少し火を焚きたいことがあるのですが・・・

たき火の歌を歌いながらコメントしています。
童謡はCDに入れてもらって時々聞いています。
季節の歌が懐かしくバス待ちのときなどによく歌うのですよ。

2010/12/20(Mon) 11:36 | URL  | hirugao #J7S1TTU6[ 編集]
hirugaoさんへ

今日は!

火を炊きたい気持ちは私も分かります。
火は心を癒すと前に読んだことがあります。
でも周囲のことを考えると今は遠慮したいですね。

童謡はいい歌がたくさんあります。
hirugaoさんも好きで歌われるのですね。
2010/12/20(Mon) 15:24 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。