花々とペット達の写真☆ 日々の思いを綴ります。 感謝を込めて! 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は午前11時で26℃、久し振りに涼しくクーラー不要です。
でも明日から又暑くなるようです。
 
 台風6号が通り過ぎた一昨日、夕焼けの雲が綺麗!
IMG_6047夕方の雲

 蝉が一気に鳴き始めました。夏の花・「はじけて飛んだ♪」鳳仙花が庭のあちこちで姿を見せ始めました。
 このピンクが好きです。
IMG_0154鳳仙花

 風船カズラの小さな花が咲いてます。やがて風船に変身します。
IMG_4647風船カズラの花

小児科医・細谷亮太先生 聖路加国際病院副院長 の話をiPodで聴きました。優しい語り口で惹きこまれました。
先生が若い医師の時、アメリカのある大学に留学しようとして英語の点が足らなくて、アメリカの他の大学に行かれたとの
ことで、結果としてその方が良かったと話されてました。引用されたことわざです。

「人生万事塞翁が馬(じんせいばんじさいおうがうま)」  中国のことわざより 人生では禍(わざわい)がいつ福の因(もと)になるか分からず、また福がいつ禍の因になるか分からない。

検索しました。

昔、中国に、塞(さい)という翁(おじいさん)がいました。

塞翁の馬はとてもはやく走り、
塞翁自慢の馬でした。

しかし、あるとき、
塞翁の馬は、足の骨を折って、走れなくなりました。

塞翁にきくと、
「馬が足の骨を折って、走れなくなった。しかし、不運とは思わない。」
と、塞翁は言いました。

しばらくすると、国境警備のために、村中の馬がとられていきました。
しかし、塞翁の馬は、走れないために、
国境警備のためにとられることはなかったとのことです。

不運は、ただ不運なのではなく、
その後、幸運に変わることもあるというお話です。

人生はとかく、幸運と不運が入り乱れて、
不運と思うできごとが、あとあと幸運に変わったり、
幸運だと思うできごとが、あとあと不運に変わったり、
めまぐるしく変わっていきます。

ですから、何事が起こっても、
あわてず騒がず、
じっと見つめていることの必要性を学べる名言です。

不運なできごとが起きたとしても、
悲しむことはないのです。

それは、幸運なできごとにつながっているのですから。

 桔梗は何年も丈夫に咲いてくれてます。
IMG_4120桔梗
IMG_9922桔梗

一昨年の7月21日は、私の人生に重要な意味を持つ友人に40年振りに再び巡り会った日で、前向きに生きる意欲が自分でも沸々と湧いて来ました。ずっと自分に目を向けないで周りばかり気にして来ましたが、「私も大事なんだ!」と思えるようになって来ました。だからアメリカへ行く決心もしました。来年の同窓会で会う日まで何があってもくじけることなく、明るく生きて行こうと思います。だから一緒に勉強した英語も毎日CDで聴いてます。「若い時に勉強したのは無駄ではない。」とその人に言われて始めてみると、意外に忘れていませんでした。

 ランタナの香りが好きです。
IMG_7616ランタナ

 ブルーの薔薇は弱弱しいですが一輪咲いてます。
IMG_6071ブルーの薔薇

昨日は友達が進行癌の弟さんのことで苦しい思いをしていて、聞きたいことがあると言うので、訪ねました。
特に私が力になれることはないので結局話を聞いただけでした。宗教を家族で信心していてその教祖さんが
肉・卵・牛乳などの栄養のあるものを食べてはいけないと言われるそうで、体力が落ちてどんどん悪くなっているようだけど、
友達は口を出せないそうです。宗教では心を支えてもらって、体のことは医師の言われることを聞くべきと彼女は言います。
私も当然そう思いますが・・・

 純白のヤブミョウガの花は実に綺麗です!
IMG_4130ヤブミョウガ
IMG_8306ヤブミョウガ

義弟は手術して2年半ぐらいになります。難しい癌ですが、医師もびっくりするぐらいの生命力です。
義妹によると「味はよく分からないようだけど、食べれるから体重も落ちないからいいらしい。」 癌と闘うには
食べることが肝心のようです。

 義父の遺したアロエは、温室が壊れた時にずっと外に転がっていて腐ってしまいました。
 だから心残りでした。そんなところに一昨年、花付きのアロエを近所のおじさんよりもらいました。
 これはそこから増えました。ラッキー!
IMG_1385アロエ

 何年も前に友達にもらった「金のなる木」で、水遣りは月一ぐらいで世話要らずです。日当たりのいいところで
 居心地が良さそうです。 でも現実のお金は、ほかっておくと溜まりません。
IMG_2376金のなる木
 
昨日、母屋普請の設計士さんが来ました。夫が「台所の配置を伝えよ。」と言うので、私は設計士さんに「息子達も私も反対しています。」と言いました。それでも夫はものともせずに話を進めて行きます。私の意見は夫に取ってはカスみたいなものです。

 ヒメジョオンが、草生えの駐車場で可愛く広がってます。
IMG_3204雑草

夫の大学病院の予約は8月末になりました。長男が休める日じゃないといけないので限られました。
夫は15年間一人で行動できずにいて去年からそれは改善しました。今は欝がひどく始終怒っている状態です。

友達の妹さん(60才)は鬱病で何も出来ない状態でした。昔ミス〇〇だった人も痩せて見る影もなかったようですが、悪かったのは半年ぐらいで、今は治りました。今度夫が受診しようとしている大学病院に早くかかった結果です。

夫のようにプライドが高くて自分が頭がいいと思っている人は、折角、長男が精神科医でも息子の言うことすら聞かない
から病気が治りません。専門家には敵わないから、病気になったらすべてを委ねないといけないと、幸い夫のようなプライドを持たない私は思います。それからもう一つ、そう言う病気の人は無意識で「治りたくない!」と思っているそうです。
すべてを病気のせいにできる。働かなくていい。家事をしなくていい。人にあたれる。介護はしなくていい。と長男が言ってました。

夫の態度でショックを受けて丸二日隠れていたモモ(14才)は、痩せた姿で現れました。裏庭にいさせてやりましたが、やはりサクラ(15才)のところへ行きたかったらしく、自分で前の庭に回って行きました。
夫もこのことが原因でモモが死んだらいい気分じゃないから、多分内心は心配していたと思う。言葉では「どうせ年だから・・・」と言っていたけど・・・暑かったから脱水症が心配だった。良かった!

「Rさんにakiの庭の花々の写真と文をメールしたよ。」とアメリカの二男に同じ写真と文をメールしました。
「ネイティブスピーカーの英語を読んで真似ると勉強になるよ。英作文ならぬ英借文」と返信がありました。
なるほど。はい!英借文します。

 
    「鳳仙花」  島倉千代子  
  
スポンサーサイト

【2011/07/22 12:24】 | 未分類
トラックバック(0) |

No title
あざみ
風仙花のピンク 素敵!
私も 好きです・・・・


同感♪
aki@愛知の庭♪
あざみさんへ

おはようございます!
今朝も涼しいです。

鳳仙花はこの優しいピンクが一番好きです。
あざみさんも一緒♪

弾けて飛んだ花
hirugao
懐かしい島倉千代子の歌を聞きました。

ピンクのほうせんか可愛く毎年咲いてくれるのですね。
このあたりではあまり見かけなくなりました。

最近ちょっと立ち直れないほどの事がありました。
akiさんのように外国旅行に行きたいです。

いいこと探し♪
aki@愛知の庭♪
hirugaoさんへ

今日は♪
ピンクの鳳仙花もこの歌も大好きです。
歌詞が身に沁みます。

「立ち直れないほどのこと」とは辛いですね。
想像は付きませんが、希望を持って頑張って下さい。
何もかも忘れて海外はいいですね。
私も命の洗濯をさせてもらいました。
帰国した途端に現実を突き付けられましたが、
そう言う中でいいこと探しをしてます♪

No title
あみ・もと
人生万事塞翁が馬、、
ほんと何が幸か不幸、災いか
人生って分からないものなんですね。
今が苦しくとも、、先には良い事もあるかしらん、、。

夏の庭の花々も暑い中キレイに
咲いて楽しませてくれますね!
本当に、、
金のなる木、、チョー欲しい(笑)

食べて体力をつけて
幸せなさち
おはようございます

素晴らしいお話をありがとうございます
不幸と見えることも
幸に転ずることもあるんですね
気持が明るくなりました

主人はメタボだったのですが
今は、「好きなものをどんどん食べて体力をつけて下さい」と言われました
お蔭さまで、食欲があるので
普通に仕事をしています

お花たちもいつも奇麗ですね~(^_-)-☆

仏教の「無常」☆
aki@愛知の庭♪
あみ・もとさんへ

おはようございます♪
「人生万事塞翁が馬」は仏教の「無常」に通じますね。

どんな時も花々は和ませてくれます♪
今年は朝顔がないのが残念!

食べ物とお花の力☆
aki@愛知の庭♪
幸せなさちさんへ

おはようございます♪
さちさんの気持ちが明るくなり、良かったです♪
ご主人様もどうぞその調子で美味しいものを食べて、苦境を乗り切って下さい!

さちさんも私も、どんなことがあっても、楽しく生きましょうね。

食べ物とお花とブログの力で、元気良く今日も過したい!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
風仙花のピンク 素敵!
私も 好きです・・・・
2011/07/22(Fri) 20:17 | URL  | あざみ #3eQvvr92[ 編集]
同感♪
あざみさんへ

おはようございます!
今朝も涼しいです。

鳳仙花はこの優しいピンクが一番好きです。
あざみさんも一緒♪
2011/07/23(Sat) 07:31 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
弾けて飛んだ花
懐かしい島倉千代子の歌を聞きました。

ピンクのほうせんか可愛く毎年咲いてくれるのですね。
このあたりではあまり見かけなくなりました。

最近ちょっと立ち直れないほどの事がありました。
akiさんのように外国旅行に行きたいです。
2011/07/23(Sat) 11:17 | URL  | hirugao #J7S1TTU6[ 編集]
いいこと探し♪
hirugaoさんへ

今日は♪
ピンクの鳳仙花もこの歌も大好きです。
歌詞が身に沁みます。

「立ち直れないほどのこと」とは辛いですね。
想像は付きませんが、希望を持って頑張って下さい。
何もかも忘れて海外はいいですね。
私も命の洗濯をさせてもらいました。
帰国した途端に現実を突き付けられましたが、
そう言う中でいいこと探しをしてます♪
2011/07/23(Sat) 12:34 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
No title
人生万事塞翁が馬、、
ほんと何が幸か不幸、災いか
人生って分からないものなんですね。
今が苦しくとも、、先には良い事もあるかしらん、、。

夏の庭の花々も暑い中キレイに
咲いて楽しませてくれますね!
本当に、、
金のなる木、、チョー欲しい(笑)
2011/07/23(Sat) 21:46 | URL  | あみ・もと #-[ 編集]
食べて体力をつけて
おはようございます

素晴らしいお話をありがとうございます
不幸と見えることも
幸に転ずることもあるんですね
気持が明るくなりました

主人はメタボだったのですが
今は、「好きなものをどんどん食べて体力をつけて下さい」と言われました
お蔭さまで、食欲があるので
普通に仕事をしています

お花たちもいつも奇麗ですね~(^_-)-☆
2011/07/24(Sun) 05:42 | URL  | 幸せなさち #BPVKXLjE[ 編集]
仏教の「無常」☆
あみ・もとさんへ

おはようございます♪
「人生万事塞翁が馬」は仏教の「無常」に通じますね。

どんな時も花々は和ませてくれます♪
今年は朝顔がないのが残念!
2011/07/24(Sun) 07:34 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
食べ物とお花の力☆
幸せなさちさんへ

おはようございます♪
さちさんの気持ちが明るくなり、良かったです♪
ご主人様もどうぞその調子で美味しいものを食べて、苦境を乗り切って下さい!

さちさんも私も、どんなことがあっても、楽しく生きましょうね。

食べ物とお花とブログの力で、元気良く今日も過したい!
2011/07/24(Sun) 07:44 | URL  | aki@愛知の庭♪ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。